銀行 銀行_就活

銀行と信用金庫は同じ金融機関のカテゴリーであり、預金・融資・投資信託など基本的にやってることは一緒です。しかし、なぜ「銀行」と「信用金庫」なのか?経営理念や組織の違いから分けられているのもありますが、私達の暮らしにどのような影響を与えているのかを書いていきたいと思います。

 

銀行 銀行_就活

女性銀行員の通常の服装とは?男性はスーツがありますが、女性は通勤着は自由。何がOKで何がダメなのかわからない。変な格好をしないためにも社会人として、OKな服装を覚えることが大切です。NGな服はプライベートでいつでも着れるので、通勤着はカチッとした服装をしていきましょう。

銀行 銀行_就活

個人的にOB訪問は必ず必要か?と言われればそうでもないです。選考に関わるのであれば利用する価値はありますが、あまり期待しない方が良いでしょう。どうしてもOB訪問したい!と言う方はリスクがあることを考慮し、情報収集するだけでなく、先輩を利用してスキルアップにつながる行動をしましょう。

銀行 銀行_就活

銀行員の離職率が高いのはノルマがきついから?銀行の仕事はノルマだけではありません。ノルマ未達成でも出世している人はいますし、ノルマの仕事が嫌なら他の仕事を選択すればいいのです。未達成でもクビになることはありません。銀行のノルマは他業界と同じキツさではないでしょうか?

銀行 銀行_就活

銀行員は主に経済学部・商学部・法学部の関連学問を学んだ人が多く採用されています。確かに間違っていませんが、100%事実でもなし。本当のところは他学部でも銀行員になった人はいます。これからはグローバル化も進んできますし、銀行から需要のある学部も存在します。諦めるのは早いです。

 

銀行 銀行_就活

銀行は社会的ステータスと給料の水準の高さは有名です。また、周囲から「すごいね」と言われるくらい自尊心が満たされることもあります。就職したら、どんなメリットがあるのか?元銀行員が感じたメリットを書いていきます。お金は生きていく上で欠かせないツールですので、勉強するんだったら銀行を目指して損はないかと思います。

銀行 銀行_就活

就活で銀行を志望しているけど、銀行のデメリットって何?銀行はやめとけってよく聞くけど、何がよくないのかわからない。具体的なデメリットを知りたい。噂だけで銀行を諦めるのはもったいないですよね。今回、元銀行員の私が銀行のデメリットは何か?具体的な事例も含めて紹介していきたいと思います。

銀行 銀行_就活

大手ナビサイトは圧倒的な求人数がメリットですが、今は目的別に合わせた就活サイトが主流になってきています。オファーがくるサイトや、ES突破したシートの公開サイトなど、あなたの使い方次第で内定をもらう確率を上げてくれるサイトはたくさんあります。大手ナビサイトはもはやサブ扱いです。

銀行 銀行_転職

銀行の仕事ってキツイて聞くけど、具体的なにがキツイのかわからない。どんな仕事もキツイ仕事はありますが、元銀行員がその詳細を語ります。具体的には3つ。「ノルマ・人間関係・勉強量」です。また、そのキツさを感じない人ももちろんいます。その人達と何が違うのか。メンタルだけではありません。

銀行 銀行_転職

「なんで辞めるの?」「銀行に勤めているのにもったいない」と周囲の声があったとしても、その声は重要でしょうか?周囲の声は銀行に勤めたことのない人達の意見です。銀行の良いイメージしか知らないので、銀行独特の苦労はわからなくて仕方ありません。あなたの気持ちはどちらに向いているか。そこが大切です。