Written by moguko

【何ヶ月もつ?】SK-II (SK2 / エスケーツー)フェイシャルトリートメントエッセンスの230ml→個人的に最長6ヶ月です。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

私は、約10年 SK2(エスケーツー)愛用しています。一度、始めたら本当にやめられません。美容液や乳液は他の化粧品に変えたりは何度もありますが、化粧水(フェイシャルトリートメントエッセンス)に関しては、途切れることなく、細々と続けてきました。

SK2(エスケーツー)と言えば、よく聞く自然酵母から生まれた「ピテラ」
このピテラは、特別な酵母の発酵過程で生み出され、肌の中に本来存在する天然保湿因子(NMF)のいくつかを含みます。また、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類など50種類を超える有用成分を含み、肌本来の働きを整えます。

ピテラの力

  • キメが整う
  • 肌をなめらかにする
  • ふっくらとしたハリをもたらす
  • ハリ不足をケアする
  • 肌を明るくする
  • ツヤと輝き

よく耳する肌の悩みの項目をほぼ解決してくれます。
まさに理想的。たかが化粧水でそんなに効果があるの??と思いますよね。

個人的に、愛用者として効果はあると思っています。まず化粧水って化粧前とお風呂上がりにつけますよね。まっさらな肌に一番最初につける化粧水です。肌に栄養を与えると考えたら、ここは良いモノをつけて肌を守りたいところです。

今回、一番大きいボトル230mlはどのくらいもつのか、レビューしていきます。今も使っていますが、長い目でみれば一番大きい方がオトクです。

フェイシャルトリートメント エッセンス(230ml 22,000円+税)

本記事の内容

  • 【SK2】フェイシャルトリートメントエッセンスの230mlは何ヶ月もつ?個人的に最長6ヶ月です。
  • 基本は3ヶ月だが、長期間使用すると匂いはきつくなる
  • 大きさはペットボトルサイズ。かなり長持ちします
  • 【まとめ】まっさらな肌にピテラで補給。クリアな素肌へ

スポンサーリンク

【SK2】フェイシャルトリートメントエッセンスの230mlは何ヶ月もつ?個人的に最長6ヶ月です。


大きさは3種類あります。
フェイシャルトリートメント エッセンス

75ml8,500円+税
160 ml17,000円+税
230 ml22,000円+税

どのくらい持つか?気になるところでありますが、店員さんの話では下記の通りです。

  • 75 ml : 1ヶ月
  • 160 ml: 2ヶ月
  • 230 ml: 3ヶ月

一番大きい230 mlで大体3ヶ月くらい。

えぇ〜少ない・・・。20,000円近くするのに、たった3ヶ月だったら1ヶ月大体7,000円くらいの計算じゃん。どんな化粧水だよ。破産だよ!って思いますよね。

しかし、私は3ヶ月で終わらしているのか?と言われたら、そんなことはありません。

実際、私は約6ヶ月使っています。

  • 頻度は1日の朝と夜、2回のみ
  • バシャバシャ使わない
  • 手の平から1滴もこぼれないように、馴染ませたら即座に顔にIN!!
  • 顔を手で覆い隠すように、肌に浸透させまくる

かなりケチですよね(笑)でもこんな感じやると、全然なくならないですよ。

ホームページによると、SK-II は製造後から3年以内に使い切れば良いと書いています。無理に3ヶ月以内で終わらせる必要はありません。

私はそんなに裕福な家ではありませんし、20代の頃は「化粧水だけで20,000円近くするようなもん買えない!」と思っていましたが将来の自分のためと決断。思い切って購入しました。これが私にとっては大正解と思っています。

早く始めた分、肌の老化は遅らせることが可能です。

一定量を使わないと、効果がないてことはない

そんなチビチビ使っていては、SK-II の効果がないでは?と意見があると思います。

約10年使用している側の意見として、一定量を使わないと絶対効果はない!・・・てことはないと思います。

SK2(エスケーツー )の商品を購入するたびに、私はよく肌年齢を測定してもらっていました。結果は、【SK2の肌診断の過去記録を公開】私の肌年齢は26歳を維持しています。(−9歳!)に詳細を載せていますので、ご参考ください(^_^)

タイトル通り、30代なのに20代の肌をキープしています。こんな嬉しいことはありません♫

スポンサーリンク

大きさはペットボトルサイズ。かなり長持ちします

大きさはペットボトルサイズです。さすがはビックサイズ!これくらい大きな化粧水はあまり見たことないです。笑

ちなみに、75ml(8,500円+税)と比較した写真はコチラ↓

これくらい差があり。縦も横幅も全然違いますよね。まぁ230mlと75mlなんで当然かも知れませんが・・・。

使う量は100円硬貨のちょい多めが理想

SK2(エスケーツ)のホームページではこう書かれています。

「100円硬貨大の量のエッセンスを手のひらに馴染ませます。」と書かれていますね。

個人的ですが、これで3ヶ月ペースってなくなるってちょっと疑問なんですよね。実際、私は100円硬貨くらいの量を使っています。

きちんと測った訳はありませんが、どれだけ急いでケアをしていたとしても、100円硬貨くらいの量はどうしても必要です。1円硬貨くらいの量でパパッと済ませていたこともありますが、それで3ヶ月で終わったことはありません。

あと、伸びも良いので顔以外の部分にも使っています。
顔にしっとりなじませ、残りは首・デコルテに流したら、リンパマッサージにもなますし、手や腕にもつけちゃいます。1滴1滴ムダにせず、最後の最後まで蒸発するまで使いきります。

せっかく良い化粧水を使っているので、身体全体に使うこともオススメです。

スポンサーリンク

基本は3ヶ月だが、長期間使用すると匂いはきつい


SK-II のロコミを見てみると「臭い」「変な匂いがする」とのコメントがあります。

使うまでには、「いやいや、それはないだろう」なんて思っていましたが、本当でした。

具体的な香りは、日本酒系?納豆系に近いです。この香りが苦手でやめてしまう人もいるみたいですね。(正直もったいない)

おそらく「ピテラ」の影響かなと思います。
新品の状態は匂い控えめですが、だんだん減るにつれて匂いが少しずつキツくなっていきました。早く使えってことかも知れませんね(^_^;)

しかし、私は6ヶ月くらい使い続けていますが、肌トラブルを起こしたことはありません。なので、個人的には大丈夫レベルです。匂いに関しても慣れればそんなに気にする程ではありません。「良薬は口に苦し」ではないですが、良いものをつけているんだと思うようにしています。

3ヶ月単位で消費できる化粧水を、6ヶ月持たせることは正直長すぎです。成分変化があるかも知れませんので、ここは自己責任でお試しください。

ですが、私はこれからも6ヶ月単位で使用します。

【まとめ】まっさらな肌にピテラで補給。クリアな素肌へ


最後にまとめます。

  • SK2(エスケーツー)のビックサイズ230mlは、3ヶ月単位の消耗品だが個人的に6ヶ月もつ
  • 個人的に6ヶ月以上使用しているが、問題なし
  • ピテラ(整肌保湿成分)は肌の整え、保湿成分も入っている。しっとりする
  • 長期間使うとピテラ独特の香りがでてくる。苦手な方はここで離脱
  • つける量は手のひら100円玉硬貨の大がベスト
  • 自分の肌の投資として、SK2(エスケーツー)使って損はないと思う

230mlボトル=22,000 円相当のものを3ヶ月で消化すると、1ヶ月=7,333円の化粧水を使っていることになります。けっこう高いですよね。

ではこれは少し伸ばしてみると、どうなるか・・・?

  • 3ヶ月で使い切ると・・・1ヶ月=7,333円
  • 6ヶ月で使い切ると・・・1ヶ月=3,666円

一気に4,000円近く節約。効果が現れない微妙に高い化粧水に比べたら、SK2(エスケーツー)の方がまだ投資する価値は高いと思います。

長くチビチビ使っても、化粧ノリが悪くなることはありません。長期間、丁寧に肌になじませて使うからこそ、CMでよく言っているクリアな素肌が自分の肌に浸透していくのです。

「美は一日してならず」

肌には、良い化粧水を使っていきましょ〜(*´꒳`*)

楽天から購入したい方はコチラからどうぞ

追記

Instagramで、SK2 ( エスケーツー)のことを投稿しています。ピテラのことや、美容液や乳液の特徴など掲載していますので、良かったらご覧ください。
>>SK2 ( エスケーツー)に関してのInstagramはコチラ

関連記事