Written by moguko

【年齢層ではなく肌状態で決めよう】SK-II(エスケーツー)は万人に使える最強の化粧水。早い遅い関係ない。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

SK-II(エスケーツー)を10年以上、使っています。私は20代から使い始めましたが、SK-II(エスケーツー)を多く使っている年齢層の中心はどこか?

大体、30代くらいじゃなうかと推測。小金持ちあたりの層ですね。

価格は安価ではなく、高額。ドラックストアでも陳列はしておらず、奥のカウンターに行かなければありません。ちょっと敷居が高い感じですね。

  • いつから使い始めたらいい?
  • 20代は早い?
  • 逆に年齢対象外ってある?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • SK-II(エスケーツー)は全年齢層を対象にした基礎化粧水
  • 【早い遅い関係ない】肌年齢は先に老いていく

スポンサーリンク

SK-II(エスケーツー)は全年齢層を対象にした基礎化粧水


一般的な年齢層イメージでは、下記の通りになっています。(年齢層ナビの調べ

価格が高価なため、40代以降〜のイメージが多い結果となっています。マダムが使う化粧品って感じでしょうか?

しかし、これはあくまでイメージ。若いうちはプチプラでOKて言う問題ではありません。実際、私は20代からSK-II(エスケーツー)を使用しています。早いうちから使用して良かったと思っています。

イメージだけで敬遠するのはナンセンス

あなたは、自分の肌をどのくらい大切に考えていますか?

  • 食事や趣味よりも肌を優先
  • 重要度は高くない。肌は二の次
  • プチプラで問題なし。肌トラブルさえなかったら良い

毎日朝起きたら、自分の顔を鏡で見ていると思います。その映っている顔を見て、何を考えていますか?

肌荒れやたるみがあっても「まだ早いし、SK-II(エスケーツー)が必要な年代じゃない」と、なんとなくのイメージで敬遠するのは非常にナンセンス。肌悩みがあるなら、今すぐ対処しましょう。未来の自分が嘆きますよ。

肌のお手入れ、肌ケアはいつからなんてありません。早く初めた人から、美肌を作り維持できるのです。

お肌の曲がり角を甘くみるな

SK-II(エスケーツー)は全年齢に応じた化粧水であり、肌本来の持っている機能を調整してくれる働きがあります。

  • 免疫が落ちた
  • 吹き出物の跡が治らない
  • 生理前の肌荒れなど

大人になってから、上記のようなことはありませんか?年齢を重ねるごとに免疫は減っていきます。

10代でSK-II(エスケーツー)は必要ないのは、免疫があるから。若さと乱れないターンオーバーがあるから不要なのです。しかし、20代になるとお肌の曲がり角がやってきます。

この曲がり角から、あなたの肌は少しずつ下降路線に走っていきます。気になる方は、【お肌の曲がり角から何歳から?】SK-II(エスケーツー)で曲がり角をストップ!美肌作りは今日から変わる。をご参考ください。

30代の方は、コチラもどうぞ

【SK-II(SK2)は30代から】35歳からは一番揺らぎ肌。ピテラで老け顔撃退。美しい30代肌を過ごそう。

スポンサーリンク

【早い遅い関係ない】肌年齢は先に老いていく


実年齢より、老けていたら凹みませんか?いつまでも若く見られたいのが本音。これは男女共通だと思います。

20代からでも全然遅くありません。お肌の曲がり角対策として、ちょうど良いスタートです。
>>【20代でSK2(エスケーツー)は早い?】いいえ。万全のお手入れしないと困るのはあなたです。決して遅くない。

実感は使ってからわかってくるもの

2〜3日で効果は出ません。歯磨きするようにコツコツ手入れしてわかるものです。

20代から初めた人、50代から初めた人。それぞれ改善していますね。早い遅いとか、誰かと競争している訳ではないので、使いたくなったら初めたら良いのです。

早く初めたらそれなりに良い効果が、遅めだったら少し時間がかかってから肌の調子が良くなる感じ。決して効果がないてことはありませんよ。

そして最後は永遠リピするくらい、愛用するだけ。SK-II(エスケーツー)の代わりになる化粧水はありません。

年齢層よりも自分の肌に目を向けよう

「自分にはまだ早い」「SK-II(エスケーツー)使わなくても、プチプラで充分」。世間的イメージではなく、自分の肌に目を向けましょう。

トラブル肌になっていなかったり、シミやたるみができていないならSK-II(エスケーツー)は不要です。そうじゃないなら、高価な化粧水を使うことに抵抗を感じてはいけません。

もちろん、他の化粧水で間に合っている方もいるでしょう。無理に乗り換える必要はありません。ただ、未来の肌に備えて候補には入れといた方が良いんじゃないかと、個人的に思います。

備えをして損はない

将来の備えとして、1歩進めた方もいらっしゃいます。

中途半端な化粧水を使うよりは、高額でもSK-II(エスケーツー)を使った方がある意味、安上がりです。

  • 色んなメーカーを試したが、改善しなかった
  • 次々乗り換えたので、使わない化粧水が増えた
  • ムダな出費になった

SK-II(エスケーツー)愛用者なのでちょっと偏った意見になってしまいますが、微妙に高い化粧水を買ってもぶっちゃけ意味ないと思っています。

ドラックストアに行ったら、たまに手の甲につけて試したりしますが、なんか物足りないんですよね。香りは良くて保湿が微妙。保湿は良いけどベタ付きが気になるなど、どうしてもSK-II(エスケーツー)と比べると、どこか劣っているようにしか見えないのです。

病みつきになっている証拠ですが、そうであっても人から「キレイな肌ですね」と言われると、良い病みつきになっていると自信がもてます。SK-II(エスケーツー)を使って、未来の肌はどう変わっているのか、ずっと美肌でいたいですね。

早くてもOK。遅くてもOK。年齢層なんかに左右されず、試してみたかったら今から初めましょう。٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事