Written by moguko

【SK-II(SK2)は30代から】35歳からは一番揺らぎ肌。ピテラで老け顔撃退。美しい30代肌を過ごそう。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

30代女性は仕事やプライベート、結婚や子育てに大忙し。でもまだまだ元気であり、これからの年代。色んな面で余裕のある素敵な年頃だと思います。

しかし、20代と違うところは「肌のハリ」。あとは回復力とか・・。そりゃ20代も10代と比べたら、劣りますよ。笑

20代はそんなに気にならなくても、30代になると一気に老け込む可能性が・・・。それくらい30代は揺らぎ肌に要注意です。「やってしまった」と落ち込む前にケアをしましょう。

20代は手を出せなかったあなた。30代からSK-II(SK2)で本気のスキンケアをしませんか?

本記事の内容

  • 【SK-II(SK2)は30代から】美肌の30代を過ごすか、オバさん顔に老け込むか・・運命の分かれ道
  • SK-II(SK2)を30代から使い始めた口コミ
  • 【SK-II(SK2)で美肌に】キレイな女性は30代になってから

スポンサーリンク

【SK-II(SK2)は30代から】美肌の30代を過ごすか、オバさん顔に老け込むか・・運命の分かれ道


30代女性対象、1番気になっている肌の悩みは下記の通り(株式会社LALAから参照)

  • 肌のハリの低下
  • 女性ホルモン量の減少
  • シミ・シワ・くすみの増加

女性は7の倍数で体調に変化があると言われており、30代だったら35歳。2回目のくるお肌の曲がり角の年齢になります。
>>【お肌の曲がり角から何歳から?】SK-II(エスケーツー)で曲がり角をストップ!美肌作りは今日から変わる。

31〜33歳あたりは特に感じないかも知れません。まだまだ30代前半。お肌もちょっと頑張れば元通りになります。

しかし、変化を顕著に感じるのは35歳を過ぎた辺り。2回目のお肌の曲がり角は、ガクッと曲がり始め、肌がたるんだり、シミやほうれい線が出てきてしまうのです。

20代と30代の違いは回復の速さ

20代はこんなことをしても、ギリギリ大丈夫でした。

  • 化粧したまま寝る
  • オールシーズン化粧水のみ
  • 日焼け止めを塗らず、太陽を浴びる

いや、本当は大丈夫じゃないと言いたいですが、シミができても、薄くて気にならない感じ。ピチピチで何も怖くない年代でした。

これを30代超えてからは、絶対やめて下さい。特に35歳あたりは要注意。やり直しが効かないなんてことは言いませんが、回復するまでに時間がかかります。

私の場合は、目の下のクマがとれなくなってきたなぁと感じています。ちょっと睡眠不足が続いたら、何日もしつこくクマが残っていることがあります。

SK-II(SK2)のアイクリームを使っているので、ハリやシワは大丈夫かな?と思いますが、クマに関しては、マッサージや睡眠をとる以外、難しいなとわかりました。

20代は夜中2時まで起きていても平気でしたが、30代になるとそこまで目が持ちません。身体と同時に肌質も年齢とともに老いていきます。

日々の習慣があなたの肌を変えていく

30代でやるべきことは、丁寧な習慣をつくることです。

  • 化粧はその日のうちに落とす
  • 化粧水で潤い補給、最後に美容液、乳液で保湿する
  • 1年365日、日焼け止めを塗る
  • 夏の時期は日傘必須
  • 乳液で足りなければ、その上からクリームを追加する

個人的になりますが、メイク落としや洗顔はしっかり汚れを落とせば、プチプラ商品でも問題ないと考えています。

大事なのはまっさらなお肌につける化粧水。ここはSK-II(SK2)をつけ、ピテラをたっぷり入れていくのが30代の肌の宿命だと思っています。笑

どんだけSK-II(SK2)推しなんだよと言われても構いません。30代の肌は、一番肌の揺らぎが激しい年代。安定させるためには、SK-II(SK2)を使ってトラブルの負けない肌にしないといけません。

30代はまだまだ間に合います。かと言って、適当なケアをしていては早く老化が進んでしまい、オバさん顔になってしまいます。30代でオバさんなんて言われたくない。そんな人は、早くSK-II(SK2)を使って、丁寧な習慣を作っていきましょう。

スポンサーリンク

SK-II(SK2)を30代から使い始めた口コミ


30代からSK-II(SK2)に出会い、肌が変わっていくのを体感していますね。

肌年齢は、実年齢より大幅下回っていますね。肌の状態も良く、お肌の曲がり角にも負けていない証拠です。良い感じですね。

使えば必ずわかる。ピテラを肌に取り入れたところから、美肌になるスタートの始まりです。

スポンサーリンク

【SK-II(SK2)で美肌に】キレイな女性は30代になってから


30代女性って聞くと、落ち着いた魅力のある女性のイメージがあります。

2015年あたりのプロモーションビデオです。綾瀬はるかさん、、めちゃくちゃキレイですね。ちょうど30代に入られた年齢じゃないでしょうか。

女性は誰でもキレイになる権利はあります。そのキレイのアイテムとして、SK-II(SK2)は有力候補。ロングセラー商品として廃れない理由は、リピートする人が多いのです。

20代で出会えなかった方、30代からSK-II(SK2)を使って、真剣に肌と向き合ってみませんか?

肌を健康にすると自然とキレイになる

肌にも休息、栄養補給、健康に気を遣うべきです。

肌が健康になるとハリツヤが戻り、自然とキレイになっていきます。肌がキレイになれば、自分の顔に自信がついてきますよね。

たくさんあるコスメ商品の中から、私たちは取捨選択しています。たくさん試して失敗し、やっと出会えたコスメを使ってキレイを維持していくのが、私たちの運命です。私にとってはSK-II(SK2)は運命でした。

運命って聞くと大袈裟に感じますが、肌悩みから解放されたことを考えたら、まさしく運命だと感じます。

30代はまだまだこれから。男性と一緒で一番良い時期であり、一番輝いている年代です。30代から本格的なケアをしていきましょう。30代からSK-II(SK2)、あなたの肌は今日から美しく変わっていきます。

SK-II(SK2)で運命を変えてみましょう(^_^)

関連記事