Written by moguko

銀行 銀行_転職

人間関係が上手くいかない・体育会系の社風が合わない・飲み会が苦痛など、銀行に勤めてからわかったことです。我慢して耐える選択肢もありますが、無理な場合は逃げの転職するのもアリです。ただし、安易な転職をしたら後悔することもあります。

銀行 銀行_転職

銀行員から他業界への転職を考えたとき、銀行業務は銀行しかやらないので、他業界への転職先はないのでは・・と不安になると思います。しかし問題ありません。銀行員の強みは他業界にとっては「良い人材」と評価も高く、今までやってきた仕事も業務が違っても活かせることが可能です。

銀行 銀行_転職

20代は若手層でもあり、転職したいと思ったらまだやり直しが効きます。その中でも銀行で働いていたのであればさらに歓迎されるでしょう。銀行員は勉強熱心であり、お金関係の豊富な知識やマナーなどが 他業界から重宝されます。転職したいと思ったら一番良い時期です。

銀行 銀行_転職

銀行員は転職しても即戦力ではなく、使えない?そんなことはありません。銀行業務は他業界にはない業務のため、その仕事しかやったことがない銀行員は確かに使えないのでは?と思ってしまいます。しかし、銀行に培った高いスキル・能力は他業界で応用できます。使えないと思うのは他業界からの高すぎる理想です。

銀行 銀行_転職

銀行員になったら初めは「すごい」みたいな優越感を感じるかも知れません。でも仕事の中身は激務。毎日泣いてしまったりパワハラにあったりと、とてもしんどいことがたくさんあります。しかしそれでもしがみつく人もいます。しがみつく理由は収入や手厚い福利厚生があると思いますが、それだけでしがみつくのは人生損していると思います。

銀行 銀行_転職

銀行員は銀行業務の仕事しかしたことがありません。転職したいと思ったとき需要があるのか気になると思います。転職市場では銀行員のスキルや能力を求めている企業もあり、銀行員ブランドで多くスカウトメールがくることもあります。銀行の仕事しかやったことなくても、転職は正直有利に働きます。