Written by moguko

【給料は下がったけど幸せ?】転職して良かったと思える理由3つ。お金も貯まり、良い環境に感謝です。

銀行_転職

こんにちは、mogukoです。

2回転職しました。今が一番ストレスもなく、幸福を感じながら生きています。先日こんなツイートをしました。

私は給料が下がっても転職して良かったと思う派。お金が全てじゃない。そりゃ贅沢ができないかも知れないが、贅沢するために働いていません。

  • 給料下がっても後悔ないって本当?
  • なぜ給料アップできる会社に転職しなかったの?
  • なんでお金より仕事を優先できるの?

こんな疑問にお答えします。

転職に迷っておられる方、気持ちが固まればあなたはもう転職しています。迷っている方はやめときましょう。

信頼できるおすすめ転職サイト5選

  • リクナビNEXT:非公開求人を含め求人数は業界No.1。登録して損はなし
  • マイナビ:リクルートと同様、大手転職サイトの1つ。20代~30代向けが多め
  • DODA:エージェントの中では一番丁寧なサポート。大手求人が中心だが、ベンチャーなどの面白い求人もあり(30代向け)
  • 就職Shop:20代若手向け。書類選考が不要の人物重視のスタイル。今すぐ正社員として働きたい方はオススメ。リクルートが運営。
  • とらばーゆ:女性向けの求人に特化しており、独占求人も多め

本記事の内容

  • 【後悔ゼロ】転職して良かったと思う理由3つ
  • 給料下がったけど何か?ダメージを防ぎ、お金を貯めれます。
  • 【転職に迷っている方】お金よりも環境が100倍大事です。

スポンサーリンク

【後悔ゼロ】転職して良かったと思う理由3つ


理由は下記の通り

  • ストレス減った
  • 気楽に働ける
  • 仕事のことを考えなくていい

解説していきます。

ストレス減った

ストレスを甘く見てはいけません。これがあるとないでメンタルが大きく変わります。

  • 出勤してイライラ
  • 体調悪いのに責任の重い仕事
  • 複雑な人間関係

ストレスは100%取り除くことはできませんが、減らすことは可能。その減らす手段として転職があります。

ストレスを溜め込むと肌荒れ、暴飲暴食、体調悪化、ひどくなったらうつ病を発症します。まさに最悪の状態。最悪、病院通いするようになったら、もう遅いですよ。もっと自分自身を労わりましょう。

ある程度ストレスは必要との意見もありますが、毎日8時間をストレス抱えて過ごすのは身体に毒しかありません。

気楽に働ける

世の中は理不尽です。選ぶ仕事によって気楽な仕事は存在します。

  • 医者・・・人の命を扱う大変な仕事
  • 銀行・・・お金を扱う神経質な仕事
  • 飲食店・・・食中毒に気をつければ問題ない
  • 倉庫の仕事・・・肉体労働が大変
  • 清掃・・・キレイにすればOK

仕事内容によって、気楽度はこんなに違います。(決してバカにしてませんよ。)

ここは性格にも関係あり。私の場合は飲食店のような忙しくバタバタするような環境が、とても苦痛でした。マイペースな性格もあり、落ち着いた環境で仕事しないと集中できなかったのです。気楽な職場は、性格にも関係しているかも知れません。

給料は良いがキツイ仕事。給料は低いがラクな仕事。お金に困っているなら前者ですが、長く働きたいなら後者の方が長く継続できますよ。

結果、私は飲食店、銀行など職を転々としましたが、最終的に気楽に働ける職場=事務職を見つけました。後悔はありません。

仕事のことを考えなくていい

銀行で働いていた頃、私はいつもこんな思考でした。

  • 日曜日の夕方になったら、不安と憂鬱
  • 「明日の仕事は〜」と毎日シュミレーションする
  • 1ヶ月後の大きな仕事に対して、毎日どうしようか考える

楽しいときもありましたが、休みなのにリラックスできないのは良くありませんね。

休みの日まで仕事のことを考える人は、仕事がめちゃくちゃ好きな人のみ。そうでない人は、ストレスしかありません。休みの日はリフレッシュして、また月曜日に備える。メリハリの効いたスタイルが1番幸福です。

スポンサーリンク

給料下がったけど何か?ダメージを防ぎ、お金を貯めれます。


私の場合は、給料よりも気楽を求めました。

  • 銀行以上に高い給料もらえる会社はない
  • 責任の重い仕事はもうこりごり
  • もっと気楽に働きたい

銀行以上に給料の高い会社は、高スキルを持たないと無理だと理解。まぁそんなに仕事ができなかったので、そんな願望もありませんでした。。

給料ダウンのダメージを防ぐ方法

ダメージを防ぐ方法は下記の3つ

  • 生活水準を上げない
  • 副業を始める
  • 貯蓄を確保

収入に合わせた生活を送ればOK。むしろ、さらに下げた方が安定につながります。

最新のiphoneは毎年出ていますが、2〜3年前のiphoneじゃダメですか?電話とSNS、ネットサーフィンはどのiphoneもできます。最低限使えれば、最新にこだわる必要ってないと思うんですよね。

モノの価値観は異なると思いますが、新しいモノをゲットしても、明日になったらお古になるのです。型落ちで安いものを使った方が経済的。良いものはいりません。

給料が下がってもお金は貯めれます。お金を貯める、貯金を作る方法は、下記記事にまとめていますので、ご参考ください。

不満が消えれば、ダメージは気にならない

給料と引き換えに快適な職場を手にしたら、ダメージはそんなに気になりません。

  • 給料は下がったけど、良い人間関係の職場に出会えた
  • 給料は下がったけど、ストレスが大幅に減った
  • 給料は下がったけど、身体の不調が治った

仕事は、人生の大半の時間を割きます。なるべく、自分の得意な仕事で楽しく過ごせるのが良いに決まってます。

給料が減っても、浪費しなかったらお金は減りません。結局、お金をどこに使っているのか?高給取りでたくさん稼いでも、出ていくお金が多かったらお金持ちにはなれないのです。

お金ばかり追いかけても、しんどかったら長続きは不可。お金を使わなかったら、給料が減っても貯蓄は増えていきます。まずは、浪費してしまう不満、イライラを解消した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

【転職に迷っている方】お金よりも環境が100倍大事です。


2回転職して思ったことは、環境はお金よりも100倍大事だと言うことです。

【率直な感想】給料ダウンしても幸福を感じている

給料が少し減っても、使わなければダメージはありません。使いすぎるからダメなのです。

節約できるところは我慢せず節約。ストレスがなかったら、簡単にお金を使わず貯蓄に回せます。汗水たらして働いたお金を簡単に無くすのはイヤなはず。これも全て環境が関係しています。

現在の職場、自分のペースで仕事ができる環境であり、不満やプレッシャーは感じていません。毎日平常心、健康体で働けています。

参考になるかわかりませんが、現在働いている職場は大手保険会社です。大手に勤める方は人間性が100点満点。(全員とは言いません)コンプライアンスがしっかりしているのでパワハラやセクハラなど、人の嫌がることは絶対にしません。当たり前のことなんですけどね。。

転職を考えている方、全業界とは言いませんが良い職場は大手に隠れているかも知れませんよ。

過去はもう変わりません。ですが、明日=未来はあなたの行動次第で変わります。給料が減っても転職して良かった。未来を変えた人から過去の自分に「よくやった」と言える日が必ずきます。

あなたに良い未来と良い職場環境が訪れますように・・・(^_^)

信頼できるおすすめ転職サイト5選

  • リクナビNEXT:非公開求人を含め求人数は業界No.1。登録して損はなし
  • マイナビ:リクルートと同様、大手転職サイトの1つ。20代~30代向けが多め
  • DODA:エージェントの中では一番丁寧なサポート。大手求人が中心だが、ベンチャーなどの面白い求人もあり(30代向け)
  • 就職Shop:20代若手向け。書類選考が不要の人物重視のスタイル。今すぐ正社員として働きたい方はオススメ。リクルートが運営。
  • とらばーゆ:女性向けの求人に特化しており、独占求人も多め

関連記事