Written by moguko

【少ない給料で貯金する方法を知りたい】100万貯金も余裕。貯金できるコツを紹介。

お金の貯め方

こんにちは、mogukoです。

  • 給料少ないから貯金なんか無理
  • 欲しいモノがあって貯金できない
  • 生活レベルが落ちるからイヤだ
  • 我慢したくない
  • お金は欲しいけど稼げないから諦めている

諦めモードにならないで下さい。給料が少なくても貯金は可能。
お金の使い道を見直すだけで、貯金できるお金が必ず浮いてきます。その為には考えて行動することが大切!

急にお金が空から落ちてきたり、寝て起きたら100万円が出てくるような魔法はありません。1,000円でもOK!まずは貯金体質を作っていきましょう。

大丈夫。あなたは決して浪費家ではありません。意識を変えれば、充分貯金体質になれますよ。

本記事の内容

  • 【周りはどのくらい持っている?】30代の貯金事情を調査
  • 【少ない給料でも貯金は可能】お金が貯まる貯蓄法5選
  • まとめ

スポンサーリンク

【周りはどのくらい持っている?】貯金事情を調査


自分の周りは本当に貯金をしているのか?どのくらいお金を持っているか気になりますよね。私も気になるので調べてみました。

ちなみに私は30代なので、30代中心に調べてみました。

30代独身でもお財布事情は厳しい

下記の通りです。

30代単身世帯の金融資産保有額(保険や株式、投資信託を含む)

  • 100万未満:28.8%
  • 100〜200万未満:13.6%
  • 200〜300万以上:8.6%
  • 300〜400万以上:6.0%
  • 400〜500万以上:6.6%
  • 500〜700万以上:9.3%
  • 700〜1,000万以上:8.3%

参考:家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]令和2年調査結果より

なんと貯金が100万未満の人が全体の3割。30代は仕事も軌道にのるイメージなので、もう少し多いかと思っていましたが、決してそんなことがありませんでした。

ちなみに30代の平均値は484万。老後資金2,000万円の約4分の1はここで確保していますが、それが全体の1割未満と言うのがかなり少なめです。

20代を調べてみると、100万未満の割合は49.9%。20代だから仕方ないと思いつつも、半分を占めているのでけっこう多いですよね。

あくまで調査なので、本当は隠れてもっと保有しているかも知れませんが、これがリアルな数字なら日本人のほとんどが貧困状態になります。

30代で一番多く保有しているのは株式

貯金以外に保有している金融商品は下記の通りです。

  • 株式:116万
  • 定期預金:84万
  • 投資信託:33万
  • 生命保険:29万
  • 個人年金保険:15万

参考:こちらも家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]令和2年調査結果より

株式が断トツ1位ですね。手軽に始めることができ、すぐに儲かるイメージがあることから株式に手を出す人が多いのが分かります。

実は私も30歳の時に株式を始めました。理由は手軽でサクッと稼げるから。実際そんな簡単ではありませんが、株主優待目当てや長期運用の方にとっては、貯金しているよりは多く利益を得ることができます。

ただ元本割れのリスクもあり、適当な売買をしてしまうと一気にお金を失ってしまうこともあります。経験談として、【株に手を出してわかったこと】1円もお金をなくしたくない人は向いていません。に詳細を書きました。よかったらご参考ください。

行動した人はお金を確実に残せる

当たり前ですが行動しない限り、お金を増やしたいと思っても増やせません。

  • 推しメンのコンサートは行きたい
  • 毎日1,000円のランチは行きたい
  • 高級チョコレートは絶対に食べたい

ダメとは言いませんが、手元にお金をほとんど残せないのは、収入以上に使っているから。簡単なことです。

使っているお金を浪費と呼びたくないなら継続しても構いません。ならば方法は1つ。収入を増やすこと。それ以外ありません。

この先、収入は複数持っておいた方が良い

調査結果の通り、会社だけの給料では貯金できないことがよくわかりました。

お金を増やしたいと思っている人は100人中100人が思っているでしょう。ですが現実はこんな状態です。

  • 給料は上がらない
  • モノの物価は上がってる

まさにインフレです。支払う額が多くなり、入ってくるお金がどんどん目減りしています。

ムダなものをカットをしつつ、同時に収入源を複数個作りましょう。これからの時代、給料はほぽあがりません。1日でも早く対策をした人がお金を貯めるドル箱を作っていけます。

スポンサーリンク

【少ない給料でも貯金は可能】お金が貯まる貯蓄法5選


給料が少なくてもお金を貯めれる人はいます。貯めれない人なんかいません。やればできます。

単純にお金を使わせないように手元から離して、使えないようにすれば良いのです。

お金が貯まる貯蓄法5選

方法は下記の通りです。

解説していきます。

給与から強制的に積立設定をする

20代・30代の年間手取り収入は下記の通りです。

20代

  • 300万未満:57.1%
  • 300-500万未満:26.6%
  • 500-750万未満:4.5%
  • 750万-1,000万未満:0.3%

30代

  • 300万未満:39.7%
  • 300-500万未満:40.6%
  • 500-750万未満:10.3%
  • 750万-1,000万未満:1.8%

参考:こちらも家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]令和2年調査結果より

20.30代どちらも300万未満がほとんどですね。中にはもっと少ない方もいらっしゃるかと思います。しかし、その少ない収入の中から強制的に積立てるのです。

強制的に設定したら、安易にお金を使うことはできません。財布の紐を自動的に締めるので確実にお金は貯まっていきます。

もちろん積み立てたら少しですが利息もつきます。リスクもなく、確実にコツコツをお金を貯めることが可能。さらに利息が欲しいなら、積立投資信託と言う商品もあります。元本割れするリスクもありますが、すぐに引き出さない限り、利息だけでも大きく稼げることが可能です。

このような案件は、お金のプロがセミナーなどでお話しています。
>>【おすすめセミナー5選】マネーセミナーで賢く投資!貯金するだけじゃお金は貯まらない。

株主優待を受ける

株式投資を始めようか迷っている方、優待目的で株をもつ方法もあります。

メリットは2点

  • その会社の扱っている商品がもらえる
  • 配当金がもらえる

商品内容は、お菓子や商品券など多岐にわたります。毎年優待をもらないがら、時期がきたら売却して利益を得る。これが理想ですね。そして、年1回配当金がもらえます。

もし目減りしていても売却しなかったら良いだけの話です。その間、優待や配当金は必ず入ってきます。長期目線でもっていたら損はありません。

ただし、経営状況の悪化で突然優待がなくなる可能性もあります。そこは注意しつつ、優待目的で株をもっておくこともオススメです。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」のセミナーは、話の内容に株式投資が含まれています。始める前にサラッと聞いてみるのも良いでしょう。

ポイ活でお金を貯める

ただお金を使うだけでなく、ポイントも一緒に貯めれるような買い物をするとさらにおトクです。

  • レシートで1ポイント
  • 買った食材で各1ポイント
  • 毎日動画をみて1ポイント
  • スマホでポチポチ1ポイント
  • ゲームクリアして1ポイント

お金を使った分、ポイントとしてさらに貯めることができます。でも実際やってみてどうなの?って思いますよね。

個人的な感想としてお金をただ消費せず、さらにポイントも上乗せして稼げることが魅力的だと実感。お金は商品と引き換えたらそれで終わりですが、そこからさらに稼げるのです。昔はなかった新しい稼ぎ方なので、かなり使えると思います。

私が使っているアプリはコチラ↓

  • レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
  • 詳細:レシートと買った商品のバーコードを、スマホにかざして登録するだけ。コツコツ貯めるとAmazonギフト・dポイント.Tポイントなどと交換できます。

  • Rakuten Pasha
  • 詳細:レシート1枚で1ポイントもらえる。楽天経済圏にいる方ならさらにポイントが貯めれるチャンス。1ポイント=1円

  • ポイントサイト「モッピー」
  • 詳細:ゲームやアンケートに答えてポイントがもらえる。中には商品購入で100%ポイントとして返ってくるセルフバックもあり(実質0円)。クレジットカードは作ったら5,000〜10,000ポイントもらえる。1ポイント=1円

買い物した商品は、食品でも服でも可能。今まで捨てていたレシートをお金に替えていきましょう。

いらないモノはメルカリに出品

こんなものはメルカリに売りましょう。

  • 買ったけど使っていない美顔器
  • 1回使ったけど、その後使ってない化粧品
  • 5年前くらい着ていない服

宝の持ち腐れです。捨てるのがもったいないと思うなら、お金に替えましょう。その商品を誰かが探しています。

いや本当何でも売れますよ。未使用の商品はもちろん、1~2回使ったモノでも全然問題ありません。新品が欲しいけど高くて買えない。中古で良いから欲しいユーザーがメルカリで商品を探しています。

実際どんな商品が売れたかは、コチラの記事に掲載しています。ご参考下さい。
>>【フリマアプリで売れた商品を紹介】めんどくさいと思ったら負け【地道な作業がお金を生む】

軽い気持ちでお金を使わない

お金を使う前に一度立ち止まって下さい。本当にその商品が欲しいですか?

  • 今すぐ必要で緊急なモノなのか?
  • 我慢できないほど必要なモノか?
  • 本当のその商品じゃないとダメなのか?

日用品なら必要でしょう。(消耗品ですしね)ただそれ以外は、緊急で必ず買わなければいけないモノではないと思います。

欲しくもないのに「コレ良いな。カワイイ」だけの理由でマグカップなどを買ってしまうのは、100%ムダ使いです。マグカップなんて100均ーでも売っていますよね。なのになぜ「カワイイ」だけの理由で買うのでしょうか?ここをよく考えるべきです。

お金は使えば減ります。貯めるコツはお金を使わないこと。これだけです。

スポンサーリンク

まとめ


最後にまとめます。

  • 30代の貯蓄額100万未満が3割。20代は5割。かなり深刻
  • 貯金以外で保有しているのは株式が一番多い
  • この先給料は上がらず、物価は上がる。インフレに突入
  • 貯金ができる人は貯金できる行動をしているだけ
  • 結局、行動した人だけがお金をどんどん貯めていく

一番の理想は、お金を増やしつつ節約することです。
最低限のモノだけ買い、ムダなものは買わない。そしてポイ活やメルカリ、株式などでお金を増やしていく。副業は必須と言うことです。

転職などで給料が上がればさらに貯金できそうですが、転職したからと言って必ず給料が上がることはありません。実際私は給料下がりました。一番最初の勤め先が銀行だったと言うものあり、銀行以上にラクな仕事で給料が良い会社はありませんでした。

また新しい環境で慣れるのに時間もかかりますし、ストレスも増えていきます。ムリに転職するよりも、お金の使い方を改める方が早く貯金できます。

給料は少なくても貯金は可能。コツコツ貯めることを継続していけば、自然と増えていきます。今すぐお金を貯まる習慣を身に付けましょう。

ポイ活アプリ

  • レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
  • 詳細:レシートと買った商品のバーコードを、スマホにかざして登録するだけ。コツコツ貯めるとAmazonギフト・dポイント.Tポイントなどと交換できます。

  • Rakuten Pasha
  • 詳細:レシート1枚で1ポイントもらえる。楽天経済圏にいる方ならさらにポイントが貯めれるチャンス。1ポイント=1円

  • ポイントサイト「モッピー」
  • 詳細:ゲームやアンケートに答えてポイントがもらえる。中には商品購入で100%ポイントとして返ってくるセルフバックもあり(実質0円)。クレジットカードは作ったら5,000〜10,000ポイントもらえる。1ポイント=1円

参考記事