【おすすめセミナー5選】マネーセミナーで賢く投資!貯金するだけじゃお金は貯まらない。

life-all 銀行

こんにちは、mogukoです。

お金を一番貯めやすい時期は、社会人になってから。
社会人になれば、1日のほとんどが仕事生活。そして月に1度、給料としてお金を頂けます。

そのまま貯金してコツコツ貯めても良し。一部運用に回すのも良し。どちらが早く貯まりやすいかと言えば、確実に運用に回す方が多く貯まります。

その為には勉強が必要です。「誰かにお金を預けて運用して下さい」と言いません。そんなことしたらいけませんよ。100%詐欺ですので。

そうではなく、お金を増やすネタを参考にしながら、自分で選択して自分で管理をする。このスタイルが大事です。

何もわからず、ただ言われた通りお金を預けるのではなく、自分で考えて決断する姿勢を持つために勉強していきましょう。

本記事の内容

  • お金を増やす知識をつけよう(マネーリテラシーを上げる)
  • おすすめマネーセミナー5選
  • 【まとめ】お金に働いてもらい、貯蓄を増やすべし

お金を増やす知識をつけよう(マネーリテラシーを上げる)


お金は増やすのに時間はかかりますが、使うのは一瞬です。

  • 友達との付き合い(ランチ3,000円)
  • 取引先との飲み会
  • 好きなアーティストのライブやグルメ巡りの趣味関連

このストレス社会、悩みやイライラの1つや2つあってもおかしくありません。
好きなことにお金を使いたいこともあるでしょう。上手くやりくりすれば、バランス良くお金を使えると思いますが、ほとんどの方はそうではありません。

働いているだけではお金は増えない

皆さんは、毎日どのくらい働いているでしょうか?
労働基準法の範囲内なら、8時間が平均だと思います。24時間のうち8時間。3分の1が労働時間です。(もっと働いている方もいると思います)

そこで聞きます。労働時間(3分の1)に相当する給料は頂いているでしょうか?おそらく、Noと答える方がほとんどだと思います。

もっと欲しいのに「たったこれだけ?」と落胆すると思います、これが基準なんです。お金の欲を追いかけたらキリがないですが、生活していく上で、労働時間に相当した給料をたくさん頂いていると思っている方はごく少数です。

学校ではお金を増やす方法は教えてくれない

子供時代、学んだことは下記の通りです。

  • 足し算・引き算・割り算の計算知識
  • 過去の歴史に関すること
  • 生活に関すること
  • 知っても知らなくても良い知識
  • 運動して体力強化する時間
  • 協調性を育てる

学校はサラリーマン育成学校とも呼ばれています。9割の人は会社に就職し、男性はサラリーマン・女性はOLとして働くでしょう。

人間性を育てる場所として学校は適していますが、お金を稼ぐことは学びません。・・・と言うより、先生も知らないと思います。お金を稼ぐ方法は先生も知らないのです。

稼ぎ方を知らない人は人生損する

簡単にお金を稼ぐ方法は、ほとんどが肉体労働です。

  • 飲食業
  • 建設業
  • 広告代理店
  • 銀行
  • 物流業

営業で外回り、会社に出社して事務管理や電話応対など、時間を切り売りして、私たちは働いています。

本当は、会社で頂く給料を安月給と言ってはいけません。社会保険料や厚生年金など、半分会社が負担してくれていますし、1年目から20万近く給料を頂けるのも、先行投資として会社は支払っています。「給料低い〜」と贅沢を言ってはいけないのです。

でも、それだけでは生活できないのが今のご時世ですよね。物価は上がっているのに給料はそのままなんですから・・・。

ならば、どうするか?新しいお財布を用意する必要があります。

節約に試みる人がいると思いますが、上手く節約できない人もいますよね。人生色んなイベントがあるので、予定外の出費は仕方ありません。また「節約せずに、欲しいものを我慢せずに買いたい!」と言う本音もあると思います。

いや〜その気持ちわかりますよ。私も化粧品に関してはずっとSK-II(エスケーツー )を使っていきたいんですもの!では、勉強しましょう。勉強することでお金の増やし方、選択肢を作っていくのです。

おすすめマネーセミナー5選

おすすめセミナーは、下記の通りです。

  • スクロールマネーセミナー
  • →FP(ファイナンシャルプランナー)との無料個別相談付き。「お金の増やし方」「お金の守り方」「お金の健康」など基礎知識がメイン。プロの貯蓄方法、お金の増やし方を学べます。

  • @SEMINOR(アットセミナー)
  • →ケーキセットと交通費がついてくるおトクなセミナー。セミナー分野は不動産投資・生命保険・株式投資がメイン。初心者でも学べるセミナーもあるが、専門知識が必要な中級セミナーもあり。ある程度、お金を持っている人ならすぐに始められる分野です。

  • ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」
  • →お金の不安を取り除く内容。失敗しないためと言うより、失敗を未然に防ぐ教養セミナーです。

  • お金の知識を武器にゴイチセミナー
  • →月5万円で資産1億円を目指す内容。毎月5万円を貯めていけば、約166年後に1億円が貯まる計算です。とても現実的ではありませんよね。そんな非現実的な話ではなく、複利を使ってお金の増やし方を具体的に知ることができます。

  • Todai-fpのFP無料個別相談
  • →マンツーマンで行うスタイル。現在の貯金額・生活費・資産状況などを聞いてきますので、ガチで相談したい方向き。保険の見直しや今後のお金の増やし方、プロに聞きたい方にオススメです。

「まずは聞いてみよう!」と軽い気持ちから入れるセミナー、「今後のお金の使い方にどうしたらいいか迷っている」と具体的にアドバイスが欲しい面談式など、それぞれタイプにあったセミナーが用意されています。

マネーセミナーのメリット・デメリット

それぞれのメリット、デメリットは下記の通りです。

メリット

  • わからないまま参加してもOK
  • 聞いているだけで有益な情報が手に入る
  • 1人で勉強してもわからない、不安な方向けにピッタリ

セミナーの良いところは受け身で参加してもOKなところです。

本屋に行っても学ぶことはできますが「このやり方が合っているのかわからない」「他の人はどうしているのか」と疑問が湧いて、結局行動しないパターンがあります。それだったらセミナーに足を運び、直に講師のレクチャーを受けた方が学びは深まりますよね。

勉強の進め方や目標を教えてくれる方が、知識向上、行動しやすいのがメリットです。

デメリット

  • 開催場所が限られている
  • 有料セミナーもある
  • 専門知識が必要なセミナーもある

ほとんどは主要都市に限られたセミナーが多いのですが、最近ではオンラインセミナーを開催している所もあるので、これは解消されつつあります。自宅で受けれたら交通費がかからずラッキーですよね。

今回ご紹介しているマネーセミナーは、「Todai-fpの個別面談」をのぞき、ほとんどがオンラインセミナーに対応しています。会場に行って体感できるのも良いですが、自宅でサクッと受けれるのは大きなメリットですね

また、無料ばかりでなく、有料セミナーも存在します。無料と有料の違いは、ある程度の知識をもった人が有料向け。初心者の方は無理に受けなくても良いと個人的に思います。

私も銀行員時代、有料セミナーに何回か参加しました。確かに本には載っていない有益な情報があり、しかし勉強不足でわからない内容もちらほら。結果、聞くだけで終わってしまったことがよくありました。

デメリット項目には書きませんでしたが、勧誘ももちろんあります。商品を買わなくても「お友達を紹介して下さい」とお願いする可能性もありますので、気乗りしなければキッパリ断りましょう。

断っても大丈夫です。そのセミナーに二度と行かなかったら良いだけのことですから。笑

【まとめ】お金に働いてもらい、貯蓄を増やすべし

最後にまとめます。

  • お金の増やし方は自分で勉強して学ぶこと
  • 無料セミナーでも有益な情報がたくさん用意されている
  • やるやらないで今後の貯蓄額が変わってくる
  • お金を持っている人はマネーリテラシーが高い
  • 収入が低いと嘆くヒマがあるなら、お金を増やす勉強をしよう

お金は悪と決めつける人もいますが、お金が多いほど気持ちに余裕ができ、豊かな生活を送れることは確かです。

お金を増やす増やさないは、結局行動にかかってきます。たくさんセミナーがありますので、まずリサーチしてから自分に最適なセミナーに参加してみましょう。どれも魅力的なセミナーなら、全部参加しても良し。無料なのでお財布に響くことはありません。

最初は聞くだけで満足してしまうかも知れませんが「その話知ってる。つまらない」と感じたら、あなたのマネーリテラシーが上がった証拠です。たくさん勉強して、お金を増やす準備をしていきましょう。