Written by moguko

【不安を楽しめ】転職を決断できない→頭の中で考えるな。動いて決断すべし。即決の転職ポイントを解説

銀行 銀行_転職

こんにちは、mogukoです。

「もういやだ。今すぐ辞めてやる!!」と考えても、勢いで辞める人はそんなにいません。

辞めたい気持ちは持ちながらも、時間が経ってから「本当に辞めたいの?辞めたらその後どうするの?」と先のことを考えたら、行動に急ブレーキ。結果、現状維持を選ぶのがほとんどです。

転職を決断する理由は、大きな不満を感じたとき。今回は、決断を決定的にする瞬間はいつか?迷いをなくし、転職を決断できるポイントは何か、解説していきます。

本記事の内容

  • 【迷いはない】転職したいと思う決断とは?
  • 決断できず苦しい。それはまだその時ではない
  • 頭の中で考えても答えは出ない。ならば行動しよう

スポンサーリンク

【迷いはない】転職したいと思う決断とは?


ザックリ言うと、毎日つまらない日常を送っていることです。

  • メリハリがない
  • 仕事がつまらない
  • 給料が少ない
  • 人間関係が複雑
  • 休みが少ない
  • 将来が不安

解説していきます。

メリハリがない

社会人になったら、同じサイクルの繰り返しです。

  • 自宅から会社に出社
  • 昼食を食べ、再度仕事
  • 退勤後、自宅に帰る

自宅と会社の往復が日常。学校と同じ感覚ですね。

ただ学校と違うのは、変化がないこと。遠足や運動会や行事もなし。ひたすら毎日同じ仕事をして、時間通りにこなす。まぁ目的はお金を稼ぐためですけどね。

同じゲームを10回以上したら飽きると一緒で、人は無意識に変化を求めていることがあります。

仕事がつまらない

向いていない、つまらない仕事を続けるのは苦痛。世の中、楽しい仕事なんてありませんが、続けられる仕事とつまらない仕事はメンタルに影響してきます。

  • 続けられる仕事→苦痛ではなく、お金のためと割り切れる
  • つまらない仕事→無意識に拒否しており、辞めたい感情が抑えられなくなる

やる気もなく、怒られる悪循環につながる恐れもあり。仕事がつまらないと感じたら、今後どうしたいか真剣に考えましょう。

給料が少ない

こんな会社からはさっさと離れましょう。

  • 昇給ナシ
  • 10年働いても一定給
  • 逆に下がっている

給料が下がれば切り詰めるか、貯金を崩すか。この選択になります。

低い給料に不満を持っているなら転職、または副業してお金を稼ぐしか、あなたの資産は増えません。そこの会社はもう衰退する道しかなく、ぶっちゃけ見捨てて良いと思います。

年々、給料が下がっている会社はそこに居続けても意味はなし。見切りをつけるべきですよ。

人間関係が複雑

退職したい理由でダントツ多いトップなのは人間関係。正直、これの解決法ってあまりないんじゃないでしょうか?

余談になりますが、アットホームな会社は少人数で一見良さそうなイメージですが、実は逆。既にそこで人間関係は出来上がっており、よそ者にはとても厳しいです。態度のデカい人に目をつけられたらめんどくさいですよ。

全てのアットホームがそうだとは言えませんが、少人数でも大人数でも人間関係は悩みがつきない問題です。

休みが少ない

労基法上では一応、1週間に1日の休日が義務付けられています。(労基法35条1項)

それに従っていない会社は論外。好きで働いていることは除き、嫌々ながら働いている方は、1日も早く会社を変えましょう。

世の中、休みの多い会社は100%あります。ないと考えているのは、あなたが知らないだけ。ちなみに銀行はとても充実しています。仕事はキツイですが、平均収入よりは高収入、休みも充実していますよ。
>>【動かないと損】優良な求人情報を厳選:おすすめ転職サイト5選。行動した人だけドン底から這い上がれる。

将来が不安

どこの会社も安泰はありませんが、しばらく生き残れそうだなと思える会社に転職をした方がリストラは免れます。

  • 売上も下がり、給料も激減
  • 人がどんどん辞めている
  • 残るメリットがない

給料が上がるなら、まだ残ってもメリットがあるでしょう。結果、解雇になっても自己都合で辞めていないので、失業保険は早くもらえます。(転職することは変わりませんが・・・)

そこから転職活動しても遅くありません。

スポンサーリンク

やっばり決断できない。それはまだ転職時期ではないかも


不満があっても、そこから離れることができない。それはこんな理由があります。

  • 絶対に失敗したくない
  • 新しい職場でやっていく不安
  • ブラック企業には就きたくない
  • 慣れたところが一番ラク
  • 1番良い転職先じゃないと転職したくない
  • 上手くやっていけるかわからない

結論、失敗したくないのです。絶対に成功しなければ転職しない。決断できないのです。

転職先が100%良い会社なんて絶対ない

どこに転職しても、100%不満のない会社はありません。必ずどこかで不満は出てきます。

よく仕事の文句ばかり言っている人とかいませんか?人間は欲張りで怠け者。同じことを続けていたら飽きてしまい、また新たな不満を言い出すのです。

100%不満のない会社は、簡単な仕事で給料が月100万以上もらえるとかでしょうか?残念ながら、そんな会社はありません。

あなたは今後どうしたい?どうなりたいのか考える

思考停止せず、よく考えましょう。あなたはこれからどうしたいですか?

  • 辛い仕事を継続
  • 新しい世界に飛び込む

どちらを選択するかはあなた次第。失敗したくないと考えていても、どれも失敗ではありません。結論、どれも正解です。

今は不況だから転職はやめておこう。この考えも間違ってはいませんが、不況がいつ抜けるかわかりません。また経済面では10年以上デフレ状態であり、どこの会社もバプルのような景気ではないですよ。

不況でも業績を上げている会社や給料の良い会社はいくつも存在します。進むのも正解、残るのも正解。何も対策しなかったら、一生解決しませんよ。

史上最悪の不満を解消できたらOK

あなたにとって耐えられない不満はなんでしょうか?

  • お金
  • 人間関係
  • 待遇(労働時間や仕事、休み日数など)

全部解決できたら、理想はこんな感じでしょう。

  • お金→給料アップ
  • 人間関係→自分と気が合う良好
  • 待遇(労働時間や仕事、休み日数など)→働く時間短め、ラクな仕事で休みが多い

働いている全員がこんな会社に就けたら、不満は存在しません。しかし、それが少ないってことはそれだけ理想の働きは難しいこのです。

まず史上最悪の不満を解決しましょう。解決法は交渉や話し合い、色々ありますが、もし改善傾向が見込めないなら見切りをつけた方が無難です。

あなたにとって、史上最悪な不満は何ですか?

スポンサーリンク

頭の中で考えても答えは出ない。動いて決断しよう


決め手がない、なかなか決断ができない理由は、ずっと頭の中で考えていることです。

頭の中で考えると・・

  • 会社辞めたい
  • 転職しようかな
  • でも何から始めたら良いの?
  • 転職先がブラックだったら最悪だな
  • 給料下がるのはイヤだな
  • 始めるのもめんどくさい
  • やっばこのままでいっか

結局、現状維持。これでは不満は解消されません。

転職先がブラックだったら、給料が下がったら・・・これは求人を見たらわかること。またブラック企業かどうかは、ロコミサイトで調べたらわかります。(私の中では飲食業界はブラックと思っています。)

馴染む馴染めないの問題は、入社してみないとわからないもの。もし、人間関係に軸を置いているなら、リモートワーク可能な会社を選べばOK。毎日人と顔を合わすことがないので、過剰に気を遣わない関係を築けます。

このように調べたり、動かなければわからない、見えないモノがたくさんあります。頭の中で考えても、それはあなたの知っている範囲内のみ。それでは決断はできません。

めんどくさいがあなたの不満を募らせる

決断できないのは、先送りをしてラクな方へ行きたい傾向があります。

  • なんとなくめんどくさい
  • 知らないことを調べる
  • 頭を使わないといけない

新しいことを始めるには、エネルギーがいります。あと、めんどくさいです。しかし、そのめんどくさいを乗り越えないと不満は消えません。

先送りしてラクになるのは一時的。明日になったらまた不満だらけの1日のスタート。あなたの精神状態はどんな感じですか?決断しないと後悔するのはあなたですよ。
>>【嫌な仕事は人生の切り売り】好きな仕事は自分から探せ。選択できる人生は嫌な仕事を排除できる。

転職は普通。人生そんなに長くない

毎年、転職者は300万人前後いらっしゃいます。

その中でも20代が圧倒的多数。新卒で入ったのにもかかわらず、サクッと転職しています。

  • 知らないことに不安を感じるなら、検索して調べましょう。
  • 先送りしても不満は消えません。今、決断して行動しましょう。
  • 不満はいつか消える。そんな幻想は捨てましょう。
  • 不満を募らしても誰も解決してくれません。自分で解決しましょう。
  • あなたの未来はあなたが決めましょう。

お金を稼ぎたいなら働くことは必須。毎日不満とイライラで働くより、気持ちが安定し、落ち着いた環境で働きたくないですか?

現状維持のあなたへ送る言葉があります。

自分に合っていない場所で毎日働かなくてはいけないほど、苦しいものはない

嫌な状況から打破したいなら、今、決断しましょう。そこから、あなたの日常が変わってきます。

関連記事