Written by moguko

【嫌な仕事は人生の切り売り】好きな仕事は自分から探せ。選択できる人生は嫌な仕事を排除できる。

銀行 銀行_転職

こんにちは、mogukoです。

先日こんなツイートしました。

高校生の頃は飲食店か倉庫しかバイトがなかった。ぶっちゃけ嫌な仕事。でもお金のためだと我慢して働いた。これが社会人になっても続くのかと考えたとき、絶対嫌だと必死に就活した。結果事務職で落ち着いたが、嫌な仕事は人生の切り売りでしかない。好きな仕事は自分で探す。そして選ぶべきだ😌

自分に合っていない仕事は毎日苦痛な日々。合っていないとわかったら、自分はどんな仕事が好きなのか?を考えるべきです。

早く探して行動した人から、自分に合った仕事が見つかります。そうしないと今の時間も人生の切り売りをしていることになりますよ。

本記事の内容

  • 【嫌な仕事は人生の切り売り】本気で嫌なら行動しよう
  • 好きな仕事、自分に合った仕事を見つける方法
  • 【時間は重要】好きな仕事に使うと、幸福度はかなり増す。

スポンサーリンク

【嫌な仕事は人生の切り売り】本気で嫌なら行動しよう


私たちはなぜ働かないといけないのか?当たり前ですが、生活のためです。生活のためにはお金が必要です。

  • 家賃
  • 食費
  • 娯楽費など

宝くじ1等など当たらない限り、お金は入ってきません。働いたその対価として、お金は頂けます。

世の中、色んな仕事がありますが、適当に選んでいたら嫌な仕事に当たり、人生の切り売りが始まるのです。

今の仕事はどのくらい苦痛か?

苦痛の度合いによって、メンタル状態が変わります。

  • 眠い・だるい・めんどくさい・・・まだ大丈夫
  • 仕事イヤだなぁ。会社に行きたくない・・・ちょっと危ない
  • 楽になりたい。もう死にたい・・・かなり危険。重症

仕事がだるいと感じる程度はまだカワイイです。これはみんな同じ気持ち。

会社に行きたくない、もう死にたいレベルは異常な反応。働くことを拒否しているので、これは対処が必要です。

甘ったれるなとか言う人がいますが、その人はまだ病んでいない証拠。歯を食いしばって頑張っているかも知れませんが、あなたと状況が違います。乗り越える壁が違うのです。

学校に行きたくないのも一緒ですよね。みんなは行っているのに自分は行けない。それぞれ性格、置かれた状況、思考が違うのです。

嫌なこと耐えて強行突破でも良いですが、それ以外=選択肢を増やすことを考えましょう。

私は嫌なことから逃げた

現在、ストレスの少ないユルイ会社で働いています。この会社に出会ったのも嫌なことから逃げた=転職のおかげです。

年収は下がりましたが、ぶっちゃけかなり幸せです。幸せはお金では買えません。自分に合った仕事と環境で働くことが本当の幸せですよ。

お金がたくさんあればそれも幸せですが、ほとんどの人はそんなにありません。では、どこで幸せを感じるか?自分に合った仕事を見つけ、ノンストレスで働くこと。これが嫌な仕事で費やしている時間の切り売りから解放される方法です。

スポンサーリンク

好きな仕事、自分に合った仕事を見つける方法


方法は下記の通り

  • 転職する
  • 診断ツールを利用する
  • お金に働いてもらう

解説していきます。

転職する

言うまでもありません。嫌な仕事から好きな仕事に転職です。

嫌なら辞めたら良いのです。だって辛いんでしょ?辛いのなら辞めたら良い話。簡単に辞めれない事情があったとしても、あなたはそこで生涯を終えるつもりですか?

そんな訳ないはずです。あなたが辞めても会社は潰れませんし、転職先のイスもちゃんと用意されています。社会ってそんなもんですよ。

私の場合は人間関係だったので環境に左右されましたが、今はやっと落ち着きました。転職で人生変わります。
>>【動かないと損】優良な求人情報を厳選:おすすめ転職サイト5選。行動した人だけドン底から這い上がれる。

診断ツールを利用する

好きな仕事、向いている仕事がわからない場合は、リクナビのグッドポイント診断を利用してみましょう。
>>RT_グッドポイント診断×転職決定数No1_グッドポイント

一例ですが、色んな職業とスタイルがあります。

  • 外回り・内勤
  • 接客業・オフィスワーク
  • 企画立案・総務関係
  • 専門家・オールマイティー
  • 向いてる仕事・向いていない仕事

などなど、自分はどういった人間なのか自身の強み・弱みを明確化できるので大いに参考になりますよ。

もし今やっている仕事が向いていないことがわかったら納得するはず。そしたら今度は向いている仕事に目を向けましょう。変わることは怖いかも知れませんが、今のままが嫌なら変化は必要です。

診断の組み合わせは全8,568通りもあり、細かいところまで自己分析できます。自分をよく知りたい方は利用すべきですよ。
>>RT_グッドポイント診断×転職決定数No1_グッドポイント

お金に働いてもらう

あなたばかり働くのではなく、お金にも働いてもらい、複利を狙っていきましょう。

お金に働いてもらう手段

  • 株式投資
  • 投資信託
  • 仮想通貨
  • 不動産投資
  • 積立投資

方法はたくさんあります。ありますが、どれもリスクあり。簡単に稼げるものではありません。

ただ預金にお金を入れっぱなしもリスクあり。減りはしませんが増えもしません。結局どっちもリスクありなのです。それなら自分ばかり働くのではなく、お金にも協力してもらう方が良くないですか?

そうは言っても、どう増やしたらいいかわからない。そんな時はプロに聞いてみましょう。お金のプロはお金を増やす手段をよく知っています。

同じ商品を買うのではなく、やり方をマネすればいいのです。それがお金を増やす近道ですよ。
>>【おすすめセミナー5選】マネーセミナーで賢く投資!貯金するだけじゃお金は貯まらない。

スポンサーリンク

【時間は重要】好きな仕事に使うと、幸福度はかなり増す。


お金はまだ稼げば貯まります。しかし、時間はもう戻ってきません。

今こうして働いているときも現在から過去になっています。あとどのくらい生きれるのかわかりません。わからないのなら自分がやりたいこと、幸福を感じることに時間を使うべきではないですか?

嫌なところから離れるってものすごく解放感があります。両肩に10キロの重荷がとれた感じ。もしかしたら本当にあったかも知れません。

我慢は美徳。それは不幸の始まり

好きで我慢しているのは美徳と言ってもいいでしょう。本人が進んでやっているなら好きにしていいと思います。

ただ心が疲れきってしまうくらい我慢するのは違います。

  • 先輩に罵声を浴びせられても我慢
  • 1人だけ深夜残業させられても我慢
  • 友人にムシされても我慢

これは良い我慢ですか?未来につながる我慢と言えるのでしょうか?いいえ、無意味な我慢です。

セクハラやパワハラと言う言葉は、最近出てきた用語。このようなことは昔からあったのです。ただ世に出なかっただけ。我慢してまでバカ真面目に働くのは日本人だけですよ。

ああしないといけない。こうしないといけない。何でも縛りつけて我慢するのは、非常に生きにくいです。でもそうさせているのは、残念ながらあなたです。

あなたが変わらない限り、我慢ばかりの不幸な人生が始まります。今すぐ、嫌なことをやめる選択肢を持ちましょう。

あなたがこれからすべきこと

  • 嫌な仕事をやめる
  • 自分に向いている仕事を探す
  • 時間をもっと大切に考え、行動すること

私は10代は知らないうちに過ぎ去り、20代はほとんど時間をムダにして終わりました。それを改め、30代はまだ時間を大切にしながら生きています。

時間は平等です。どう過ごすかはその人次第。もっと自分のことに目を向けてみませんか?

未来につながる人生の切り売りをしましょう。その時間はあなたの未来を確実に変える力がありますよ。

関連記事