Written by moguko

【合わない仕事を続けた結果】後悔しても遅い。失うものが大きすぎ【時間ってお金よりも重要です】

女子の働き方

こんにちは、mogukoです。

この仕事は私にあっていない。ヤル気も意欲もわかない。もう辞めたい気持ちが強いんだけど・・・。

こんな心の本音を何回も経験した人、けっこういらっしゃるのではないでしょうか?

「慣れるまでの辛抱」・「我慢は美徳」なんて言う人もいますが、私は違うと思います。そもそもイヤイヤでやっている仕事をどう好きになれと言うのでしょうか?

合わない仕事はあなたにとって毒。結果はもうわかりきっています。覆ることはありません。合わない仕事をしているそこのあなた、もうそろそろ自分を解放しませんか?

本記事の内容

  • 【合わない仕事を続けた結果】時間はもう戻ってこない
  • 合わない仕事を続けた結果、私はこうなった
  • 【正直になろう】合わない仕事から抜け出す対処法3つ

スポンサーリンク

【合わない仕事を続けた結果】時間はもう戻ってこない


まず合わない仕事を続けていた期間、どんな気持ちで働いていましたか?その間に失ったものをこんなにあります。

  • 気持ちが穏やかな時間
  • 自分の時間
  • 人生設計の時間

お金稼ぎに必死になっている間、時間と言う貴重なアイテムをかなり消費しています。

10、20代の頃はそんなに気にしたことはなかったですが、時間って本当に大切。元に戻ることは絶対にないので、過ごし方によってあなたの人生は決まってきます。

ゆっくりしたい、ダラダラ過ごす時間はあってもOKです。ダメなのは嫌な仕事をイライラしながらやっている時間。これは本当にムダです。

選択を間違えても継続してはいけない

ちょっと違うな。合わないなと思うことはよくあります。その場合は、変更すればいいだけのこと。そのまま継続はNGです。

「苦手を克服」の言葉がありますが、それは前向きに取り組む姿勢のこと。ドMならそれでもOK。イヤイヤやっている苦手はなかなか克服できません。

そのまま続けたらどうなると思いますか?ネガティブ感情がどんどん出てきて、毎日イライラする人間になってきますよ。人間は正直な生き物です。

失った時間は具体的にこうなる

合わない仕事をして時間を失うと具体的にこうなります。

  • 気持ちが穏やかな時間・・・ありのままの自分を認められなくなる
  • 自分の時間・・・チャレンジや別の道の選択ができなくなる
  • 人生設計の時間・・・「こんなはずじゃなかった」と思うような未来が待っているかも

10、20代はまだ自分の将来なんて適当でも仕方ないでしょう。ただ、何もせず流されるまま生きていると「あれ?どこで間違えた?」と後悔する日が必ず来ます。

合わない仕事をしているそこのあなた、危機感を持って下さい。何気なく合わない仕事を続けているその時間は、必ずツケが返ってきます。要するにボーっと働いてはいけないってことです。

人生なんとかしてくれるのは自分のみ。ボーっとしていると、どんどん選択の自由が狭まっていきます。

スポンサーリンク

合わない仕事を続けた結果、私はこうなった


客観的に見た結果、私はこうなりました。

  • 眠りが浅くなった
  • 日曜日の夕方から気分が落ち込み始める
  • 休日が楽しくなくなる

完全にサザエさん症候群です。

具体的には下記の通り

  • 眠りが浅くなった・・・明日のことを考えて寝れなくなる
  • 日曜日の夕方から気分が落ち込み始める・・・ストレスが徐々に出てくる
  • 休日が楽しくなくなる・・・仕事が重荷になって楽しくなくなる

時間はどんどん進んでいきます。誰にも止められません。仕事する時間が近づいてきたら、気持ちが追い付かず、思考がマイナス方向へ考えてしまうのです。

【危険】本気で病んだら思考が狭まる

合わない仕事に真面目に取り組んでいる方、要注意です。

病んでしまったら脳が思考停止になり、選択肢があってもないと勘違いします。

  • 自分にはその仕事しかないと思い込む
  • 辞めたらいいのに、その選択をなぜかしない
  • 病む自分が悪いんだと自分を責める

まさに悪循環で最悪のループ。ここから抜け出す方法は1つ。まず自分を責めることはやめてください。病んだ自分と決別しましょう。

心の本音はもう決まっているはず。合わない仕事を続けて良いことはお金が入るだけ、その代償としてあなたは疲弊して病んでいきます。

今日と言う日はもう過ぎ去りますが、明日は確実にやってきます。あなたは明日からどう生きたいですか?ちょっと真剣に、自分がどう生きたいか考えてみましょう。

スポンサーリンク

【正直になろう】合わない仕事から抜け出す対処法3つ


対処法として3つあります。

  • 転職を検討する
  • リフレッシュ期間を設けてゆっくり考える
  • さっさと辞める

解説していきます。

転職を検討する

失った時間はもう戻せませんが、未来の時間は取り戻せます。

合わない仕事をこれ以上続けても、何のメリットにもなりません。未来はあなたが作るもの。未来の時間は合う仕事を探しましょう。

合う仕事の何が良いかと言うと、気持ちに余裕が出てくるところです。もちろん、上手くいかないことも出てきますが、気持ちが沈むようなことはありません。合う仕事=あなたにとって得意で好きな仕事は、サザエさん症候群もなくすことができます。

>>【もう迷わない】優良な求人情報を厳選:おすすめ転職サイト5選。行動した人だけドン底から這い上がれる。

リフレッシュ期間を設けてゆっくり考える

合わない仕事を続けて疲れている場合、ちょっとお休みしましょう。

  • 1日8時間以上寝る
  • 散歩する
  • 読書する

疲れた脳で物事を考えても、良い答えは出てきません。ここはゆっくり休んで、まずは体調を回復させましょう。

回復したら、頭の中に溜まったゴミも掃除できます。スッキリとした思考でこれからのことを考えると、きっと良い方向に向かいます。気持ちがポジティプに向くと行動しやすくなるので、まずはリフレッシュすることも必要です。

読書は何でも良いですが、私は偉人の言葉が励みになりました。

さっさと辞める

後先考えず、まず辞めましょう。明日会社に行ったら、引き継ぎ事項だけ作って早退すればOKです。

いやいやそんな無責任な。と思われそうですが、もう仕事したくないならこれくらい思い切って辞めるのもアリです。だってこれ以上、続ける意味がないじゃないですか。

自分の口で言いにくい場合は、退職代行を使って手続きをお願いするのもアリ。あなたに代わって面倒なやりとりを全てやってくれます。お金はかかりますが、厄介な上司をもっている方は精神的にありがたいサービスです。

退職代行リスト3社

合わない仕事って直感でわかるもの。自分の働き口に妥協してはいけません。私たちは一日のうち、ほとんどの時間を労働に費やしています。その時間を合わない仕事でイライラするのはもはや拷問です。

自分に合う仕事は何か?見つけることをめんどくさいと妥協してはいけません。経験してやってみるからこそあなたの合う仕事=天職が見つかるのです。

あなたはこれからどんな働き方をしたいですか?毎日のことです。合わない仕事するよりあなたに合う仕事で楽しい1日を多く過ごしていきましょう。

関連記事