Written by moguko

【田中みな実さん愛用:パナソニックスチーマー】大理石ではなく「EH-SA70-H」を選択【レビューと動画あり】

life-all

こんにちは、mogukoです。

田中みな実さんが使っているスチーマーは、コレ

パナソニック(Panasonic) EH-SA0B-N(ゴールド調)

大理石デザインがポイントです。

田中みな実さん愛用のスチーマー。パナソニック(Panasonic)のスチーマーの中では、一番ゴージャスな代物です。

お値段はなんと、「49,500円!!」いや〜良い値段しますよね(´ω`。)

「今すぐ欲しいっ!!」と思い、家電量販店に行きました。

しかし5万もするスチーマーを目の前にしたとき・・・決断できず。。いや、5万ですよ。給料の4分の1が持っていかれるなんて、けっこうキツくないですか?

他のメーカーにしようかなと思い迷っていたところ、もう一つ、パナソニック(Panasonic)のスチーマーを見つけました。

パナソニック(Panasonic) EH-SA70-H(グレージュ)

大理石に違い、ちょっと細めのスチーマー。シンプルな機能が特徴です。

悩んだ結果、私は上記のスチーマーを選択。こちらは、1万安い「39,600円」でした。

なぜ、田中みな実さんが持っているスチーマーをやめて、こちらにしたのか?値段だけで決めた訳ではありません。

ヤマダ電機で購入したのですが、店員さんに2台の違い、他メーカーの違い、使い勝手の違いを詳しく聞き、最終的にこちらを購入。後悔はありませんでした。

もし迷われている方、濃密なスチーマーで肌をキレイにしたいだけなら、 EH-SA70-H(グレージュ) をおすすめします。

本記事の内容

  • 田中みな実さんのスチーマーと「EH-SA70-H(グレージュ)」の違い
  • 田中みな実さんのスチーマー=パナソニック(Panasonic)は最強
  • 【ズボラでも片付け簡単】シンプルな操作が希望な方は、EH-SA70-H(グレージュ) 一択!!

スポンサーリンク

田中みな実さんのスチーマーと「EH-SA70-H(グレージュ)」の違い

特徴の違いは下記の通り

田中みな実さん愛用のスチーマー(EH-SA0B-N)

  • ナノサイズ濃密ダブルスチーム
  • 1年中使える
  • なりたい肌に合わせてコースを選択できる

モコモコのスチームだけでなく、ミストや温冷機能もありなのが特徴。3つの機能が楽しめるってことですね。

化粧水ミストは、本当に細かいですよ。微粒子レベル!!ミストにしたい化粧水ですが、少しとろみのある化粧水でも対応可。試させてもらった化粧水は、アクアレーベルの化粧水でした。

とろみのある化粧水ミスト

>>アクアレーベル バウンシングケア ローション RM 200ml

温冷コースは、肌をキュッと引き締めたり、透明感、ハリ感のある肌へさせてくれます。また、使えるのは冬だけではありません。

  • 夏の時期:暑いので冷ミストで肌をやわらげる
  • 冬の時期:乾燥しているので、スチーマーを浴びて保湿

夏も室内にいれば乾燥しますし、スチーマーを使いたいですが、暑い時期にスチーマーってなかなか使わないもの・・・。

そんな時は冷ミストを浴びて、リフレッシュ♪水でもいいし、化粧水でもOK。このスチーマーは、1年中使い道があります(○^ω^○)

SK-IIの化粧水入れたら、絶対最高

個人的にSK-IIの化粧水を入れたら、絶対肌キレイになるだろうなぁ・・・と想像(人´∀`)笑

化粧水ミストの微粒子レベルとはどのくらいなのか?店員さんの話では、手のシワの内部まで入り込むくらい細かいそうです。

それを顔に浴びるなら、目元のシワ、ほうれい線の部分に浸透すると言う意味。せっかく使うなら、良い化粧水を使って、ミストで浴びるのもかなり効果的です。

パナソニック(Panasonic) EH-SA70-H(グレージュ)の特徴

そんな良いスチーマーを買わず、私が買ったスチーマーの特徴は、下記の通り

  • ナノサイズ濃密ダブルスチームのみ
  • アロマストーンがあり、香りながらスキンケア
  • ほのかな明かりでリラックスモード

スキンケアの役割は、ナノサイズ濃密ダブルスチームのみ。あとは雰囲気とリラックスモードを作ってくれるのが特徴です。

私がEH-SA70-H(グレージュ)を購入した理由

温かいモコモコしたスチームだけで良かったからです。

化粧水ミストや冷ミストなど、私は必要ありませんでした。確かに使ったら、お肌にプラスになるのは間違いありませんが、お手入れや継続性を考えたらシンプルにが一番。
質の高いスチームを顔に浴びるだけで十分だなと思ったのです。

他にはこんな決め手もあります。

  • 長持ちする
  • お手入れしやすい
  • スチーマー製造の歴史が長い

節約しようと思ったら、安いスチーマーはたくさんあります。私も当初は1万円台でも良いなと思っていました。

しかしそれは間違い。確かに継続して使うかどうかわからない。その意見もわかりますが、せっかく使うなら良いスチーマーを使って、質の高いスキンケアをしませんか?

私も最初はこんな高いスチーマーを買う予定はなかったのですが、いざ買ってみて後悔は全くありません。

スポンサーリンク

田中みな実さんのスチーマー=パナソニック(Panasonic)は最強


大手だからではありません。パナソニック(Panasonic)だから良いのです!

パナソニック(Panasonic)以外のスチーマーは使えない

使えないは言い過ぎですが、選ぶならパナソニック(Panasonic)ですね。

  • 長年、スチーマーの商品開発をしている
  • 改良を繰り返し、現在に至る
  • 特許取得するくらい力を入れている

実際にスチーマー一部分は、特許をとっています。

パナソニックのホームページから抜粋

特許を取るほど、商品開発に熱心です。

他のメーカーはダメとは言いませんが、店員さんはこう話ていました。

他メーカーが劣る理由

  • コロナを機会に突然スチーマーを開発したメーカー
  • 商品開発が浅く、設計がイマイチ
  • お手入れや水垢ができやすく、商品の寿命が短い

パナソニック(Panasonic)贔屓に近いコメントですが、店員さんは一応客観的に解説しています。

一番スチーマーが売れているのも、やはりパナソニック(Panasonic)。CMや雑誌でも取り上げられ、美容に特化した商品をずっと開発しています。信頼度は、格別。だから人気なのもあります。

パナソニック(Panasonic)のデメリットを挙げるとしたら、価格です。これ以上に高いスチーマーはありません。そして絶対に値下げません。

スチーマーに一番精通しているのはパナソニック(Panasonic)

スチーマーの役割は、下記の通り

  • 肌を整える
  • 化粧水を角質層まで浸透させる
  • 肌のうるおい・浸透力アップ

スチームを浴びたらお肌が柔らかくなり、その後につける化粧水を浸透しやすくなります。

ならば適当なスチームよりも、良いスチームを顔に浴びたくないですか?それならパナソニック(Panasonic)は、間違いなく良いスチームです。

私も買ってから毎日使っていますが、肌全体を包み込むスチームで、毎日癒されています。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

スポンサーリンク

【ズボラでも片付け簡単】シンプルな操作が希望な方は、EH-SA70-H(グレージュ) 一択!!


スチームメインでこちらを購入しましたが、それ以外の理由もあります。

  • 使い方が簡単
  • 片付けがしやすい
  • 電源の線が取り外しできるので、残り水を捨てやすい

簡単で手軽、片付けがラク。ここも決め手でした。

片付けしやすいは、長く愛用できる

複雑だったり、時間がかかるスチーマーは、使いたいなんて思いません。それを改善したスチーマーは、100%愛用できます。

水入れたら、すぐに使用可能

タンクにはメモリがついており、満タンに入れて、最大12分使用できます。

後片付けしやすい設計

使い終わった後、タンクの底に水が溜まっています。それを捨てるとき、電源コードを外して本体だけを持って移動できるのが100点!

最後にティッシュで軽く拭いて直していますが、水垢はついていません。設計上つきにくいように作られているかも?さすが、パナソニック(Panasonic)です。

【動画あり】EH-SA70-H(グレージュ) を使ってみた

実際のスチーマー、使い心地はこんな感じです。

通常モード

吹き出し口が2つあると、威力が違います。顔全体を包み込んでくれます(^∀^)

リラックスモード

電気を消して、灯りを使うとロマンチックな雰囲気になります。

アロマも焚いて、癒しのオルゴールとかも流すと、さらにリラックス効果が深まります(*´ー`)

肌は乾燥したら何の良いこともありません。吹き出物、ひび割れ、化粧ノリ低下、さらに40代に入ると突然シミやシワが目立ってきます。

今はまだ大丈夫と思っても、ツケがやってくるのが40代。私も40代に入る前にこちらを購入しました。(20代からやっていたら・・・後悔です。。)

パナソニック(Panasonic) のスチーマーは損もなければ、失敗もありません。ちょい高めですが、良いモノはやっぱり違いますよ。

パナソニック(Panasonic) EH-SA70-H(グレージュ)