人脈自慢をアピールする人は自動的に詐欺に加担しており、利用されている話

life-all 詐欺

こんにちは、mogukoです。

セミナーに行けば、口の達者な人がたくさんいます。有名人と知り合いなんだと自慢する人もいます。

実際、私が会った人も自分は顔が広くて、有名なんだと主張するタイプでした。しかし、注意してください。

ネットワークビジネスのようにパイプをつないでおり、あなたのお金を狙っています。

本記事の内容

  • 人脈自慢は見栄といい加減な対応=詐欺
  • 人脈は対等な関係でないと成り立たない
  • 薄い人脈は無価値の存在であり負債の塊

人脈自慢は見栄といい加減な対応=詐欺


人脈自慢する人間は、こんな発言をします。

  • たくさん知り合いがいるので、色んな人を紹介できる
  • 人脈を通じて、家賃を安くしてもらった
  • 人脈を作るほど、たくさん仕事が舞い込んでくる

人を通じておトクになったとか、人脈があるから顔も広く、私は有名人なんだと見栄を張ってトークしてくる人がいます。人脈を作ることに力を入れるのは勝手ですが、その相手は、信用できる人なのかは疑問です。

人脈が広い自慢はただの見栄っぱり

「年収5億を稼ぎ、海外を飛び回っている社長と、昨日ランチをしました。」と言われて、あなたはどう思いますか?

  • ヘーそうなんだと思う
  • すごい!そんな社長と知り合いなんだと、紹介してほしいと思う
  • 信じる信じないは自由ですが、本当かどうかを確かめる必要があります。

    • 何の分野で儲けている人なのか?
    • 会社名は?
    • 社長の名前は?
    • 1人で仕事をしているの?従業員は?
    • そんな人とどこでお知り合いになったのか?

    ここまで聞かないと、嘘か本当がわかりません。口から出任せなんか、いくらでも言えますので、すぐに信じるのはやめましょう。

    知り合いの知り合いから~と曖昧な状態は、絶対疑うべきです。もしかしたら、その人も騙されている可能性があります。個人やっている人達は、会社にも属していないので大きな肩書きはありません。なので、基本怪しいのです。

    SNSも使わず、紹介だけで成り立っている人はとても危険です。用心してください。

    本来、大切な取引先なら簡単に紹介しない

    お互いのビジネスを支え合っている取引先は、基本、簡単に紹介しません。相手に迷惑がかかるからです。
    それを簡単に紹介できる相手は、言葉悪いですが大したことのない人か、同じ詐欺関係の人かの、どちらかです。

    「あなたのため」「要望通り」と言われても、結局あなたにお金を要求してきたら、ただの金ヅルです。相手はあなたをお客さんと見つつ、利益目的で近づいているだけですから。

    実際、私も紹介させてもらいましたが、見た目はとても仲よさそうなのに、実は取り繕っていただけの関係だったことが後でわかりました。お互い利益目的の為、浅い交流で手を組み、利益が得られなかったら、ただの知人に戻るだけです。

    これは人としてどうなんでしょうか?悲しくないでしょうか?こんな薄い関係でビジネスをやっても決して良い仕事はできないと思います。トラブルがあった時、自分に非がないことを主張し、逃げるのがオチです。

    まぁ実際、詐欺師なんで大事にしてなくて当たり前かも知れませんね。

    人脈は対等な関係でないと成り立たない


    パワーバランスがあると、被害を受けるのはお客さんです。

    • 相手に言いなり
    • 反論できない
    • 弱みを握られている

    もし上記のような人を、人脈で持っていたらどうなると思いますか?結論、私達お客さんよりも相手を優先にします。

    こんなパターンは、起業したての人間が多いです。
    まずは、色んな人と知り合い、交流をもたないと仕事をとれません。なので、とにかく人と会いまくり仕事をもらうか、自分のお客さんを紹介してマージンをもらうか。仕事をもらう為に、人と会いまくって物乞いしている状態です。

    人とばかり会う人間は詐欺に遭いやすい

    人との繋がりばかり求める人はこんな人です。

    • 人とお話するのが好き
    • 細かい作業をすることは苦手
    • ラクして稼ぎたい気持ちが少なからずある

    主に営業系の人ですね。セールストークが得意な人は、言葉で集客できます。自分の商品を紹介して、あとは、他の人の力を借りて、利益を得ようとするのが狙いです。

    こんなことを言ったら、営業系の人、しゃべりが上手な人は詐欺師かと言われそうですが、そんなことはありません。ちゃんとした方ももちろんいらっしゃいますので・・・。

    自分の客からお金を騙し取ろうとする

    自分の大切なお客さんから、さらに金を巻き上げようとする連中がいます。

    集客でお客さんをゲット

    人脈を使って、お客さんに取引先を紹介する

    取引先からお金を蝙し取られる

    信頼失う

    全ては、薄い関係で人脈を結んだことが、お客さんの迷惑につながった結果です。
    お互いのことは何も知らず、専門のことは相手任せにしようとするいい加減な対応のせいです。

    対等で良いビジネスパートナーを深めている方は、積極的に交流会なんて、あえて行きません。その中には、詐欺師はもちろん、ネットワークビジネス関係や何の仕事をしているかわからない怪しい人達がいっぱいいるのです。とても危険な場所です。

    そんな所に足を運び、詐欺師と知り合い、自分も詐欺に加担するような人脈を作るからこそ、こうなるのです。

    人に依存する姿勢が、詐欺に遭いやすい

    起業セミナーに参加した際、聞いた言葉があります。

    • みんなでチームになってビジネスを進め、利益を上げる

    間違っていないとは思いますが、これは相手との信頼があってこそ、組める方法だと思います。ただ、知り合いだからと適当な扱いでやりとりしていたら、間違いなくトラブルになります。信頼もない状態で誰かと組むのは、組まないと儲からない=人に依存していることになります。

    逆にこれは、お客さん側にも言えることです。
    お金を払えば、何でもやってもらえるような姿勢だと、確実に詐欺に遭います。

    • お金を払ったら、ノウハウを受け取れる
    • お金を払ったら、起業ができる
    • お金を払ったら、時間を短縮してやりたいことができる

    全てが詐欺とは言いませんが、お金であなたの悩み事が解決すると思ったら、大間違いです。

    解決できるどころか、あなだの資産がどんどん減ることになります。
    >> 【高額な情報商材は9割詐欺】買う人は苦労したくない甘えちゃんです。

    人に頼りたいかも知れませんが、依存しすぎると痛い目にあいます。

    薄い人脈は無価値の存在であり負債の塊


    人脈が多いとアピールする人間は、結論、薄い人脈でつながった無価値の人間ばかりです。

    取引先を紹介されてこんな対応されたら、要注意です。

    • 雑な自己紹介で、取引業者がどんな人かわかっていない
    • 取引先の顔色を伺っている
    • お客さんが取引先にマウントとられているのに見て見ぬふり
    • 自分の客を心配しない

    お客さんよりも取引業者を優先にしていたら、ロクでもない奴に引っかかったと思って下さい。明らかに、取引業者に遠慮しています。

    自分の客を利用して、さらに仕事をもらうか、マージンをもらおうとしています。もう、詐欺だと思って下さい。

    いい加減な人脈は、詐欺に加担しやすい

    とても良い人、悪い人じゃないとわかっていても、その人も無意識のうちに、詐欺に加担していることがあります。お金を盗られて、その人を訴えても、そんなつもりじゃなかったと言われたら、もう何も言えませんよね。

    ですが、許してはいけません。詐欺に加担するような人脈を作り、それを見破れなかったその人にも責任はあります。(もちろん、こちらにも言えることです。)

    個人でやっているビジネスは、基本怪しい

    怪しいですが、個人でやるからこそできるメリットは下記の通りです。

    • かゆい所に届く
    • 細かいサービスが提供できる
    • 1人で決断して進めれる

    法人の場合は、色んな人が関わり遂行していきますが、どこかで妥協しながら進めていくのが普通だと思います。

    個人はそれがありません。自分の得意を活かし、自分の判断でそのまま進めることができます。なので法人にはない、お客さんに沿った細やかなサービスを作ることができます。

    しかし、法人のように大きく宣伝はできません。理由は、お金がかかるからです。

    バンフレットや機材や経費のかかることはしません。だから、怪しいのです。また、個人でやっているビジネスは、返金保証はほとんどありません。生活がかかっているので、法人のように安心して利用できるサービスは提供していません。

    まとめ

    • 人脈自慢は、ただ見栄アピール
    • 紹介してもらっても薄い関係なら、大したことないか詐欺の疑い
    • 起業初心者は相手の言いなりになりやすいので、お客さんよりも優先にする
    • 交流会に行って、人脈を広げまくっている人は詐欺師とつながりやすい
    • 本当に大切な取引先は、簡単に紹介しない
    • 人に依存してばかりいると、詐欺に遭いやすい
    • 人脈が多い人は、詐欺に加担している可能性あり
    • 個人のやっているビジネスは基本怪しい(返金保証はほぼない)

    この人にお願いしたら夢が叶うと淡い期待をしてしまうのは無理もありません。ここは、人の見る目を養う力が必要です。しかし、養う力をつけても、騙されることがあるかも知れません。

    こんな場合は、もう近づかないことです。関わらないことです。

    会社と家の往復でつまらない日々に、刺激を求めるかのようにセミナーや交流会に行って、人と出会うのは自由ですが、その中には確実に危険が潜んでいます。ほとんどは、ネットワークビジネスや詐欺まがいのビジネスをしている人がほとんどであり、まともな人がそこに参加したら、お金を巻き上げられる可能性があります。

    そうならない為にも、自分が求めているおトクな話を聞いたとしても、まずは冷静になって聞くだけにしましょう。私達、一般の人間にここだけの話や貴重な情報なんか絶対舞い込んできません。

    人脈をもっている人は、あなたにとって本当に必要な人でしょうか?周りに流されないように、嫌だとわかったら断る。これを大事にして下さい。