Written by moguko

【安い化粧水はだめ!!!】プチプラでうるツヤ美肌は不可。高い化粧水は本気で結果を出す。比較動画あり

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

「ただのスキンケアでは変わらない。あなたの肌は化粧水を変えてこそ変わってくる」

これは事実です。たくさんある化粧水の中から、あなたに合った化粧水は必ずあります。ただ、はっきり言えることは「安い化粧水ではだめ」と言うことです。

「いや、私はプチプラで肌ツルツルだよ」・「高い化粧水使っても私は効果なかった」こんな声もあるでしょう。コスパの良い商品で肌がキレイになることはお財布にも優しいし、良い化粧水が見つかったことは幸運なことです。

人の肌は個々によって肌質が違います。なので「この化粧水が合う」なんて言い切れないのが事実。ではどうすれば良いか?思い切って高い化粧水を試すことをオススメします。

高い化粧水はただ高いだけではありません。安い化粧水と比較して、大きな違いが出るくらいの効能があることは間違いないからです。

本記事の内容

  • 【安い化粧水はだめ】高い化粧水との違い
  • 高い化粧水:SK-II(エスケーツー)を使って私の肌は変わった
  • 安い化粧水と比較した動画あり。これがSK-II(エスケーツー)との違い

スポンサーリンク

【安い化粧水はだめ】高い化粧水との違い

安い化粧水と高い化粧水の違いは下記の通り

  • 成分にお金をかけているか
  • 肌にどれだけ良いモノを入れているか
  • 結果を求める化粧水はどちらか

解説していきます。

成分にお金をかけているか

研究開発費が違います。

  • 高い化粧水:希少価値の成分を、長い時間をかけて開発する
  • 安い化粧水:既存の成分で配合。経費に見合った開発をする

時間とお金をどれだけ使っているか、この違いが大きいでしょう。

安い化粧水は確かに手が届く買い物。バシャバシャ肌にたっぷりつけれるので、すぐになくなったとしても即購入できます。一方、高い化粧水は自己投資に近いくらい大きな買い物。バシャバシャ使ったら「この1滴で500円くらい?」とケチケチ感が出てしまうこともあり・・・。はい。私です。笑

ただ、お手入れにお金をかけることで購入意欲やお手入れへのモチベーションを上げる効果あり。もちろんキレイになることが目的なのでその目的を叶える化粧水は、間違いなく高い化粧水。これだけは断言できます。

肌にどれだけ良いモノを入れているか

化粧水はほとんどが水です。あと、浸透度の高さで変わってきます。

  • 肌にギューッと馴染む
  • 手のひらが肌にひっつくくらい浸透する
  • 保湿力もしっかりしている

良い化粧水は肌が本当に浸透していきます。気づいたら、手のひらがカラカラになるくらい肌に入っていきます、

化粧水だったらなんでも良いことはありません。お風呂上がりにバシャバシャとつけて「スキンケア完了!」でも肌はキレイにならないことも・・。良いモノ=成分が入ってなかったら、願望だけで終わります。

良い化粧水は、肌に良い成分を多く取り入れています。お金をかけて作っていますからね。

結果を求める化粧水はどちらか

結論、高い化粧水です。これは事実であり、間違いありません。

価格が高いには理由あり。本気でキレイになりたい人は高い化粧水を選びます。理由は肌改善、うるツヤ美肌になりたいから。安い化粧水にはこの力はありません。成分の違いでこの差が出てくるのです。

お金も大切ですが、肌をキレイにしたいなら投資は必要。お肌にお金をかけましょう。安物では肌は改善しませんよ。

スポンサーリンク

高い化粧水:SK-II(エスケーツー)を使って私の肌は変わった

私は高い化粧水の1つ、SK-II(エスケーツー)で肌が劇的改善しました。
肌年齢は20代をキープ。詳細は【若く出るけど本当?】SK-II (エスケーツー)肌診断の過去記録を公開。信じるものは救われる【ピテラのおかげ】をご覧ください。

私もSK-II(エスケーツー)を使うまでは、安い化粧水を使っていました。肌トラブルは全然治らないし、ただ水をつけただけ。SK-II(エスケーツー)は違います。吹き出物が一気になくなり、肌がもぉっっっっっちりに変化したのです。まさにうるツヤ肌ですよ!!

ウソだと思ったら試して下さい。これが事実じゃなかったら私は10年以上、SK-II(エスケーツー)をリピしていませんから!!

安物はいくら使ってもダメ

バシャバシャ使っても安物はダメみたいです。

肌の水分量は決まっており、バシャバシャ使っても全部入りきりません。(残ったらボディに塗れば良いんですけどね・・・。笑)

シミを薄くしたい、ハリをもたしたい。100%求めるなら美容外科レベルになりますが、80%くらいなら高い化粧水で改善できます。安い化粧水はどうか?改善は難しいでしょう。改善できる成分があまり含まれていないのが現実です。

もちろん、良い商品もある

安物は全部ダメとは言いません。中には良い商品もあります。

個人的に好きなのはクリーム系ですね。ニベアとかちふれ濃厚クリームはオススメ。クリームは肌にフタをする役割をもちます。冬の季節はかかせません。

ただ化粧水はどうかと言われたら、正直・・・・ないです。いや、あるかも知れませんよ。安くて効果のある化粧水があったら紹介してほしいくらいです。ただ、SK-II(エスケーツー)に勝てる化粧水は多分ないと思います。

SK-II(エスケーツー)と同じ成分を使っている韓国コスメも使ったことありましたが、やっばり違いました。良い化粧水は肌につけた瞬間、すぐに浸透していきます。
>>【ワンシングはSK-IIに成り代わる?】ガラクトミセス培養液は本物か、1ヶ月検証。結論:一緒じゃありませんよ。

肌荒れ、吹き出物、乾燥肌に悩んでいる方、まずは試してみて下さい。私はこれを全てSK-II(エスケーツー)で改善できました。本気で改善したいなら、良い化粧水を使うべきです。

フェイシャルトリートメント エッセンス(230ml 22,000円+税)

スポンサーリンク

安い化粧水と比較した動画あり。これがSK-II(エスケーツー)との違い


色んな化粧水がありますが、SK-II(エスケーツー)はインチキ商品でなことは確かです。私が保証します!!

SK-II(エスケーツー)とハトムギ化粧水を、1ヶ月試して検証した動画です。化粧水にお金をかけるとこんなに差が出てきます。

男性の肌もスベスベになる万人ウケの化粧水。それがSK-II(エスケーツー)です。

安いのはメリットだがそれまでの商品

ハトムギ化粧水はよく雑誌に掲載されていますが、SK-II(エスケーツー)のような人気商品にはなれないのかな?と思います。

バシャバシャたっぷり使えるのは魅力的ですが、肌が改善しなければたくさん使っても一緒。ただ頬に化粧水をつけただけでは肌はキレイになれません。

プチプラでなんとかしようとした方、色んな化粧水を試しても結果は一緒ですよ。

「もっと使いたくなる」リピ率が高いのはココ

リピ率が高いのは、シンプルに効果が現れたからです。

  • 肌がもっちりした
  • なめらかさが違う
  • ガサガサが消えた

これがSK-II(エスケーツー)の力。1日では効果はでませんが、1ヶ月使えば肌は変わります。予想以上の反応があるかも知れませんよ。

SK-II(エスケーツー)は、ガラクトミセス培養液(ピテラ)が90%以上入っており、水は少量。水を中心に使っている化粧水とは比較にもならず。また水は浸透しません。肌が求めているのは、水以上に希少価値のある成分=ピテラです。

肌馴染みが良い化粧水は継続していくほど肌トラブルを改善し、それを維持してくれます。(肌バリアを貼った感じ)肌がキレイになることはメリットしかありません。見た目の印象は歯と同時に肌も変わります。

SK-II(エスケーツー)は日本製であり、百貨店に入っている名ブランドの化粧品メーカーです。色んな化粧水がある中でも、私はSK-II(エスケーツー)を強く強くオススメします。本気で肌をなんとかしたい方、安い化粧水はだめですよ!!

関連記事