Written by moguko

【ワンシングはSK-IIに成り代わる?】ガラクトミセス培養液は本物か、1ヶ月検証。結論:一緒じゃありませんよ。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

先日、こんなツイートをしました。

・・・てなことで、約1ヶ月使ってみました。

  • 本当に同じ成分なのか?
  • SK-II(エスケーツー)と同じ効能があるのか?
  • SK-II(エスケーツー)と何が違うのか?

レビューいたします。

本記事の内容

  • SK-II(エスケーツー)の特徴
  • ワンシング(ONE THING):ガラクトミセス培養液の特徴
  • 【1ヶ月使ってみた感想】夏は遠慮したい
  • 【結論】申し訳ないが、リピはない

スポンサーリンク

SK-II(エスケーツー)の特徴


過去記事で語っていますが、ザックリ説明。SK-II(エスケーツー)化粧水の特徴は下記の通り

  • 90%以上天然成分SK-IIピテラ(TM)でできたエッセンス
  • SK-IIだけの天然由来成分(SK-II独自のガラクトミセス培養液-整肌保湿成分)
  • クリアな素肌へ導く

SK-II(エスケーツー)愛用者にとっては、まさに救世主が現れたくらいの存在。この化粧水に勝るものはありません。

価格表はこちら

  • 75 ml:9,350円(税込)
  • 160 ml:18,700円(税込)
  • 230 ml:24,200円(税込)

それぞれ、1ヶ月〜3ヶ月くらいの容量。私は230ml使用していますが、6ヶ月もたしています。それを考えたら、めちゃくちゃ高い商品でもないかと・・・。(イヤ、高いか・・・)まぁ6ヶ月はもたせすぎでも、4〜5ヶ月くらいは普通に使えます。

また、化粧水だけ使用しても十分効果はありますよ。ここにお金をかけても、損はありません。
>>【化粧水だけでも大丈夫?】SK-II独自成分:ピテラはマジで効果あり。10年以上リピできるのはそれが理由です。

約40年以上、愛されるロングセラー商品です。さらに詳細を知りたい方は、【まるで美容液のような化粧水】SK2:フェイシャルトリートメントエッセンスの口コミ。私は一生使い続けます。をご覧ください。

スポンサーリンク

ワンシング(ONE THING):ガラクトミセス培養液の特徴


ワンシング(ONE THING)の特徴は下記の通り

  • 自然材料のみ。合成保存料や添加物は不使用
  • ヴィーガン(Vegan)認証済み。動物実験NO。100%植物由来成分
  • パッケージ費用や広告費をカット。口コミだけで広がったスキンケアブランド

ナチュラルとエコを合わせた化粧水って感じですね。

余計なものを入れず、徹底的にコストカットしたシンプルな商品。種類も多く、個々にあった肌質の化粧水を用意しています。

ほんのりオイリー系

手につけるこんな感じ。伸びも良く、手の甲がキラキラしてます。

ワンシング(ONE THING):ガラクトミセス培養液の効能

  • 透明美肌
  • うるおいのあるハリ肌
  • 明るいツヤ肌

ワンシング(ONE THING)の中では、人気上位商品の1つ。やはりSK-II(エスケーツー)と同じ成分を使っているからでしょうか。効能も似ているので、注目度は高いみたいです。

成分表と価格表

見た目はシンプル。ボトルはプラスチックなので、リサイクルに困りません。大きさは、iphoneサイズくらいですね。

成分表


かなりシンプル。

  • ガラクトミセス培養液
  • ブチレングリコール
  • 精製水
  • 1,2-ヘキサンジオール

ガラクトミセスには、酵母ペプチド、アミノ酸、ビタミンB1, B2、ミネラルなどが入っており、肌の透明感とハリを引き出す効果があります。まさに、SK-II(エスケーツー)と同じ働きをする化粧水です。

価格表(ワンシングの中では高め)

  • 150mL:ガラクトミセス培養液:2,750円(税込)

ワンシングの中では一番高価な商品ですが、SK-II(エスケーツー)に比べたらかなり安いです。大体2ヶ月くらいもつと推測。なのでコスパは最強。広告費をかけていないので、手頃な価格を提示できるのは、とても良心的ですね、

ワンシング(ONE THING)の口コミ

種類が多いのもあり、組み合わせて使っている方が多いです。

ドクダミとツボクサが人気みたいですね。どちらも肌荒れを鎮静する効能。青みかんは人気なのか、売り切れているサイトがありました。

今の肌に足りないものを補う役割として、色んな化粧水を試してみるのも良いですね。

スポンサーリンク

【1ヶ月使ってみた感想】夏は遠慮したい


感想は下記の通り

  • 保湿力は微妙(手のひらが頬に吸い付く弾力はない)
  • サラサラ系だが、ほんのりオイリー系
  • ほぼ無香だが、ちょっとお酒系
  • 伸びは良い
  • 目に沁みる
  • さっぱりじゃない
  • 吹き出物ができた

辛口で申し訳ないのですが、正直何が良かったのかわかりません。笑

しかも、生理前でもないのに、吹き出物ができてしまいました。もしかしたら、好転反応とか良い症状だったかも知れませんが、真相はわからず・・・。

そのほか、肌荒れはしませんでしたが、私は微妙でした。。

夏の時期は遠慮したい

さっぱりタイプの化粧水ではないので、夏は控えた方が良いかも・・。あと、目を閉じて化粧水をつけているのに、なぜか目が沁みました。

手のひらを顔全体につけて、そこから伸ばしているだけですが、なぜか目が沁みてしまい、慌てて目元をティッシュで拭き取ることに。目に問題はありませんでしたが、目元はちょっと工夫が必要です。

あっ私の付け方が悪かったのもありますので、そこまで悪い化粧水ではありませんよ(^_^;)

保湿に関してはよくわからない

SK-II(エスケーツー)寄りの私にとっては、この口コミが一番説得力ありました↓

S◯Ⅱのトリートメントエッセンスを数年愛用していますが、ちょうど無くなったので、同じ成分が入っているというのを知りこちらを試してみました。
結果、テクスチャーや使い心地、匂いなど全てが全く違います。
油の様な質感で肌に浸透するのも遅く感じ、次の日の朝も久しぶりに乾燥を感じてしまいました。
当たり前かもしれませんが、トリートメントエッセンスの方が毛穴が引き締まり断然優秀です。あと、なぜか目に入るとしみますのでお使いの際は気をつけてください。

香りは確かにSK-II(エスケーツー)よりマシです。しかし肌の浸透は、SK-II(エスケーツー)の方が断然上。ワンシング(ONE THING)は、なかなか染み込みません。

正直コチラの方が良いと思う

SK-II(エスケーツー)並みの保湿力を求めるなら、ヒアルロン酸エッセンスがおすすめ。試してみると、かなり保湿力高め、そしてもぉっっっちりします。もしかしたら、こちらの方が良いかも知れません。

【結論】申し訳ないが、リピはない


良い商品とは思いますが、やはり私はSK-II(エスケーツー)を継続しようと思います。

約1ヶ月使用してみましたが、「SK-II(エスケーツー)より良い!」みたいなメリットが感じられませんでした。付け心地もさっぱりスッキリとはいかず、夏は不向き。冬の時期なら向いているかも知れません。

しかし、保湿力はあまり感じられないので、乳液やクリームをしっかり塗らないと乾燥するかも知れません。SK-II(エスケーツー)以上に保湿は徹底しといた方が良いでしょう。

まとめ

最後にまとめます。

  • ワンシング(ONE THING):ガラクトミセス培養液とSK-II(エスケーツー)は全く違う
  • 香りは不快ではない
  • ほんのりとろみがあり、夏には不向き
  • 保湿力はあまり感じない
  • なぜか目に沁みる
  • 無添加で自然材料のみは、敏感肌の方には良いと思う
  • ガラクトミセス培養液よりも、ヒアルロン酸や他の商品の方が良いかも知れない
  • SK-II(エスケーツー)は、独自のガラクトミセス培養液を使用
  • SK-II(エスケーツー)には勝てない

SK-II(エスケーツー)のホームページを確認すると、SK-IIだけの天然由来成分(SK-II独自のガラクトミセス培養液-整肌保湿成分)と書かれていました。

なので、ただのガラクトミセス培養液ではありません。特許取得しているほどの、独自のガラクトミセス培養液で作られているのです。そう考えたら、ワンシング(ONE THING)とは全然違いますよね。そっくりそのまま一緒とは言えません。

ただ効能は一緒なので、肌にうるおいやツヤを与える化粧水を探している方は、ワンシング(ONE THING)でも良いでしょう。SK-II(エスケーツー)で合わなかった方が、もしかしたらワンシング(ONE THING)が合うかも知れません。

SK-II(エスケーツー)はSK-II(エスケーツー)のガラクトミセス培養液。ワンシング(ONE THING)はワンシング(ONE THING)のガラクトミセス培養液を作っている。ただそれだけです。

私はリピしませんが、ワンシング(ONE THING)は、色んな効能に効く化粧水を用意しています。もしかしたら、そちらに良い商品が隠れているかも知れませんよ(^_^)

以上、SK-II(エスケーツー)とワンシング(ONE THING)の比較レビューでした。

関連記事