Written by moguko

【高い化粧品は本当にいいのか?】60歳になっても50歳に見える。それが高価化粧品の力【結論:SK-II一択】

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

スキンケアにはお金をかけています。肌がキレイだとモチベーション、自信、自分を大切したいと思えるからです。

高い化粧品は、パッケージや宣伝にお金をかけて中身はイマイチと敬遠する人もいるでしょう。もちろんそれが正論かも知れません。しかし、私はそれでも高価化粧品を支持。理由は、今の肌に大満足しているからです。

あなたは自分の肌に満足していますか?

  • 高い化粧品で使うなら何がいい?
  • プチプラで済ましているが、将来の肌に不安
  • 絶対に効果がある高価化粧品だけ使いたい
  • 年齢的にプチプラではカバーできなくなった
  • 何歳になっても、実年齢より若く見られたい

女性として生まれた以上、ずっとキレイでいたいもの。特に顔は必ず見られます。肌はずっと大事にキレイでいるべき。そのキレイを叶えてくれるのは、高価化粧品=【SK-II(エスケーツー)です。

本記事の内容

  • 【高い化粧品は本当にいいのか?】良くない訳がない。肌に求めている成分はプチプラにはない
  • 【本当に必要なスキンケア】SK-II(エスケーツー)で全て解決できる
  • 【若く見られる秘訣】良い化粧品を継続すること。これだけ

スポンサーリンク

【高い化粧品は本当にいいのか?】良くない訳がない。肌に求めている成分はプチプラにはない


10〜20代の頃は、プチプラ商品に目を向いても構いません。お金もありませんしね。しかし、肌に水をパシャパシャしているだけと自覚しないといけません。

  • 化粧水をつけてもすぐに乾き、水をつけた感覚
  • ケアしているつもりが、肌トラブルだらけ
  • 化粧ノリが全然良くならない

これはなんちゃってケアです。当たり前ですが、効果のないケアをしても意味ありません。

「肌をキレイにしたい」という方は、毎日寝る前に必ずスキンケアしていると思います。ですが、商品はプチプラ。意識は高くてもあなたの肌は一向にキレイになりません。

いやいや、私は卵肌並みに充分キレイだし、プチプラをバカにするなよ!てな方もいるでしょう。100%とは言いません。プチプラでも高価化粧品以上の良いモノを探せばあるかも知れません。

ただ、年齢とともに肌は変化していきます。5年後、10年後、あなたの肌はうるおいのあるもっちりな肌でいられるでしょうか?

最後は高い化粧品頼りになる

私も20代前半まではプチプラを使っていました。安いのは悪ではありません。むしろ、ありがたい存在。お財布に優しいですよね。

しかし、人は必ず老います。老いると肌も変化してきます。

  • シミ
  • シワ
  • たるみ
  • ほうれい線
  • 色素沈着
  • カッサカサの乾燥肌

老いることは仕方ありませんが、将来シミだらけの顔になるのは抵抗がありませんか?私だったら泣きます。

女性は20代から、または10代から化粧品を使いますよね。それは何のためか?キレイになりたいからです。その気持ちはおばさん、あばあちゃんになっても一緒ではないですか?それじゃあ、キレイにいる努力をやめてはいけません。

いくつになっても若い肌を保ちたい。または、マイナス10歳を目指したい。それを叶えるには高い化粧品は絶対に外せません。30歳まで、40歳までプチプラで頑張っても良いですが、実年齢より老けてみられたらプチプラ卒業ですよ。

スポンサーリンク

【本当に必要なスキンケア】SK-II(エスケーツー)で全て解決できる

高い化粧品はたくさんありますが、その中でもSK-II(エスケーツー)は最高に良い化粧品です。

値段は高いですよ。高いですが、それ相応の効果はあります。試すなら、まず化粧水。これだけで本当に変わります。

フェイシャルトリートメントエッセンスの特徴

  • キメが整う
  • 肌をなめらかにする
  • ふっくらとしたハリをもたらす
  • ハリ不足をケアする
  • 肌を明るくする
  • ツヤと輝き

マジで実現できます。

私は25歳からこの化粧水を使い、10年以上たちましたが、この化粧水のおかげで乾燥肌⇨普通肌に変わり、吹き出物も一気に減りました。お金が全てとは言いませんが、やはり高いモノは違いますよ。

化粧水よりも本当に必要なスキンケアがある

SK-II(エスケーツー)の化粧水はすごく良いと言いましたが、本当に必要なスキンケアは2つしかないと、メンタリストのDaiGoさんは言っています。

詳細はこうです。アメリカの皮膚科学会では、正しいスキンケアは2つのアイテムのみで良いとのこと。そのアイテムは下記の通り

  • 日焼け止め
  • 保湿剤

えっ?化粧水いらないの??そうなんです。この2つで良いとのこと・・・。

確かに私も、日焼け止めと保湿は365日欠かさず付けています。紫外線対策は1年中必要、乾燥対策には保湿。どちらも欠かせないアイテムですね。

日焼け止めと保湿は、SK-II(エスケーツー)もあります。詳細はこちらからどうぞ

日焼け止め

保湿クリーム

DaiGoさんは高級品はお金のムダと言っていますが、ここは肌質やその人に合った化粧品で変わってきます。残念ながら、私はプチプラでは満足のいく肌にはなれませんでした。

お金はかかりますがSK-II(エスケーツー)で落ち着き、10年以上愛用しています。肌にめちゃくちゃ良い成分:ピテラが入っているので、ボッタクリ商品ではないことは確かですよ。

スポンサーリンク

【若く見られる秘訣】良い化粧品を継続すること。これだけ


シンプルですが、何事も継続すること。これで肌は揺らぎのないもっっっっっちり肌になれます。

つけるものによって肌は変わります。控えめに言って、SK-II(エスケーツー)はマジ最高。ロングセラー商品は裏切りません。

高いけどやめられない。これが私の本気

「やっぱり高い!他の化粧品にしようかな・・・」なんて何回も思いました。しかし、私は変更せず継続。それが肌に対する私の本気です。

どうせ老いていくなら、肌は良い状態で老いたいじゃないですか。

そうです。やめられないのです。肌の調子が良いんですから、やめる理由がないのです。

もちろん、肌の調子は化粧品のみで良くなることはありません。食生活、不規則な生活、仕事の疲れ、ストレスなど、外的要因で肌の調子が崩れていきます。そういう所も改善が必要です。

しかし、それでもSK-II(エスケーツー)は魔法のように肌を復活。100%とは言わなくても、マイナスからプラスになる所まで改善してくれます。これがSK-II(エスケーツー)の力です。そりゃやめれないですよ。

「高い化粧品は本当に良いのか?」⇨はい。とても良いです。お肌の曲がり角が来ても元気なもっっっっっちり肌を作ってくれます。高い化粧品の中でもSK-II(エスケーツー)は効果あり。エステに行くことを考えたら、かなり安くつきます。

私はもうすぐアラフォー世代に入りますが、アラフィフになってもSK-II(エスケーツー)ピテラの効力を信じて、これからも使い続けていきます(๑•̀ㅂ•́)و

関連記事