Written by moguko

SK-II (SK2 / エスケーツー)に関する記事一覧


life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)で使われているピテラ=ガラクトミセス培養液を使っている、ワンシング(ONE THING)と言う韓国コスメがあります。効能は肌にうるおいとツヤを与えることで一緒、口コミから広がった人気商品として有名です。では、本当にSK-II(エスケーツー)と同じ成分、効能はあるのか?検証してみました。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK2(エスケーツー)の乳液はいらない?夏の季節は不要との声もあります。ベタベタしますし、つけるならさっぱりした乳液をつけたいですよね。SK2(エスケーツー)の代わりにさっぱりした乳液アイテムもありますし、つけなくても大丈夫ですが肌は乾燥します。やはり1年中乳液はつけるべきだと個人的に思います。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)を使った20代がどんな評価を上げているかまとめてみました。20代にありがちな肌の悩み、最初のお肌の曲がり角が訪れる年代です。SK-II(エスケーツー)を使って、健康な美肌になったのか、または合わず肌が悪化してしまったのか・色んな口コミをまとめてみましたので、ご参考ください。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

楽天お買い物マラソン(6月22日〜27日)で、SK-II(エスケーツー)はどのくらいお買い得になるかを調べたメモ用です。今回は、ポイント+9倍。初めてお買い物をされた方限定のキャンペーンです。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)で肌がつっぱりは治せるか?いや、逆につっぱると言う声あり、過去に私も洗顔でつっぱった経験がありました。SK-II(エスケーツー)は万能で何でも治せると思ってましたが、こんな場合はどうしたら良いのか?そもそもつっぱる原因は何か?まとめてみました。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)の化粧水は、瓶でできており、化粧水がなくなったら捨てるのが普通です。しかし、その瓶がフリマサイトで出品されており、なぜ売れるのか疑問に思っていました。調べたところ、とんでもない悪質が・・・。私たち消費者は、賢く買い物をしないとニセモノを掴まされる恐れがありますよ。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

日中でもずっとピテラを浴びれるアイテム、SK-II(エスケーツー)のミッドデイミラクルエッセンス。主な使い方は、お化粧直しや疲れた肌にスプレーしてリフレッシュ。化粧ノリも良く、ムラにもならないのがSK-II(エスケーツー)商品です。キメ細かい粒子が肌の奥まで浸透し、あなたの肌を守ってくれますよ。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)の化粧水に詰め替えがあったらありがたい話ですが、結論ありません。使い終わったら再度本体を購入。現時点ではこれしかありません。どうしても他の容器で使用したかったら、適量箇所をこじ開けて使うしかありません。フタを開けた構造はどんな感じなのか?画像をご参考ください。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

SK-II(エスケーツー)を使い始める年齢層はどの年代が多いのか?イメージでは40代以降〜が多い傾向にありますが、それはあくまでイメージ。CMでは綾瀬はるかさんが登場しているように30代からでも問題ありません。では20代は?逆に50、60代はもう遅いのか?いいえ、SK-II(エスケーツー)は全年齢に対応した化粧水です。

life-all SK-II (SK2 / エスケーツー)

Qoo10(キューテン)で売っているSK-II(エスケーツー)は偽物??価格は通販サイトの中ではおそらく最安値。なのに不安要素があったら買いにくいですよね。そこでQoo10(キューテン)で売っているSK-II(エスケーツー)を本物なのか?色んな視点から調べてわかったことがあります。