【飲む美容液】国菊の玄米甘酒の口コミ→効果:3日目で便秘改善

美容・健康

こんにちは、mogukoです。

30代に入り、健康に美容に気を遣う事が多くなりましたが、女子力は上げたいので甘酒に手を出してみました。

甘酒はとても栄養豊富、美容に良いことがわかり、国菊の玄米甘酒を飲んでみました。

甘酒の効能と効果、メリット、デメリット等、まとめています。

  • 美容効果のある甘酒の魅力
  • 【国菊】玄米甘酒の飲んだ感想
  • 甘酒のメリット・デメリット
  • こんな人におすすめ
  • まとめ

美容効果のある甘酒の魅力


テレビで、甘酒は飲む美容液として紹介しており、心の中でこう呟きました。

「トップモデルは毎朝、甘酒を飲んでいるのかぁ〜美容に良いのかな?」

と、甘酒に興味を持ち、対してお酒に興味のない私でしたが、ノンアルだったのもあり、美容と健康の為に飲んでみようと決意しました。

飲む美容液:甘酒と魅力とは?

栄養はとても豊富です。

  • ビタミンB→脂質やたんぱく質、糖質の代謝を助ける
  • アミノ酸→タンパク質を構成するもの
  • 食物繊維→腸内環境を整える
  • ブドウ糖→脳の疲労回復
  • 葉酸

甘酒は米麹を使用しているので、原料に含まれるデンプンが分解されブドウ糖ができます。なので、砂糖は一切入っていません。天然の甘みを味わえるのでお子さんやお酒の苦手な方でも飲めるお酒となっています。

色んな甘酒がありましたが、私はつぶつぶが入っている甘酒が飲みたいなと思い、探していたところ、

「これ良いな」と思ったのが、(株)篠崎の【国菊】発芽玄米甘酒でした。

【国菊】玄米甘酒の飲んだ感想

発芽玄米を10%使用。ほとんどの甘酒は米ばかりだったので、玄米を加えた甘酒はどんな味がするのか飲んでみようとポチっと購入。

実物は、こんな感じ
約1リットル入っているので、まぁまぁ大きめです。

振ってみたらこんな感じです。

ちょっと見づらいかも知れません。。けっこう入っていませんか?飲みごたえありそうです。笑

早速、入れて飲んでみた。

後味スッキリ、甘さ控えめです。中に入っている、玄米のつぶつぶ触感はあまり感じませんが、とても美味しいです。

比較対象として、最初は森永のやさしい米麹甘酒を飲んでいたのですがこちらは濃い〜甘さでした。

甘さ控えめ、スッキリ感の甘酒が好きな人でしたら、【国菊】発芽玄米甘酒をオススメします。

ちなみに私は、豆乳とショウガを加えて飲んでいます。

豆乳は無調整豆乳です。1:2の割合で気持ち豆乳を多めに入れて飲んでいます。
あと、冷え性なのでショウガにもこだわり、100%生姜粉末の高知生姜を入れています。入れすぎ注意。辛いです。笑

甘酒のメリット・デメリット

栄養素満点の甘酒ですが、メリット・デメリットあげてみました。

メリット

  • ダイエット効果
  • → 空腹感を抑えてくれる

  • 美肌効果
  • → メラニンを抑えて、乾燥肌・シミ・シワを防ぐ

  • 便秘改善
  • → オリゴ糖が善玉菌のエサになることで腸内環境を整えてくれる

  • 疲労回復
  • → アミノ酸は疲労蓄積の防止、ブドウ糖は脳のエネルギー源の回復の役割を果たしてくれる

  • 快眠
  • → 神経を落ち着かせて、ストレスをやわらげる

もう言うことなしですね。お腹を満たして、腸内環境を改善、疲れをとり、肌にも良い。完璧です。

デメリット

  • 糖質が多い
  • 血糖値が高くなる
  • 高血圧、糖尿病など糖質制限がある人は注意

ダイエットにも良いと書きましたが、あくまで満腹感を得られることなので、2杯、3杯も飲んで良いと言うことではありません。
あまり取りすぎると逆に太るとも言われています。

ちなみに私は毎朝、飲んでいます。飲む量は上記の写真の通り、そんなに入れていません。

1日1杯。適量に抑えて飲みましょう。

こんな人におすすめ

  • 「腸は肌の鏡」→腸内環境を良くしたい
  • 肌荒れを改善したい
  • 運動の後、デスクワークや勉強の疲れをとりたい

疲れたときに甘いものが欲しくなったことはありませんか?
脳のエネルギー源はブドウ糖です。
甘酒にはブドウ糖も入っているので、体力の回復や、脳の疲労回復にも効果があります。

飲んで3日目で便秘改善

季節の変わり目なのか、突然便秘がちになり困っていました。お腹が張っているのとやっぱり苦しいので、薬を飲んだり。。
ですが、甘酒を飲み始めてから、なんと3日目で自然とお通じがでるようになりました。そこから毎日です。笑

肌は綺麗になったかはまだわかりませんが、髪の毛はツヤが出てきた感じがします(*゚▽゚*)

まとめ

国菊の甘酒に関する口コミ(レビュー)をまとめてみました。

甘酒は甘いのに砂糖が一切入っていないことが魅力だと思います。

だからと言って、飲みすぎると太る原因にもなりかねませんので、飲み過ぎはいけません。
飲む美容液としては魅力的ですが、バランスを考えた食事が大切です。栄養ドリンクの感覚で補給していきましょう。

是非、試してみてください♪