【自分に合ったヨガはどっち?】ヨガとホットヨガの違いは目的と効果だと思う話。

ヨガ

  • 常温ホットヨガ、どっちが痩せる?
  • どんな効果があるのか知りたい
  • 常温とホットでヨガをやるとどんな違いがあるの?
  • こんにちは、mogukoです。

    ヨガとホットヨガどちらも経験しました。個人的に長続きしたのはホットヨガでしたが、常温ヨガはポーズを覚えたら家でもできるところが魅力です。

    そこで、常温ヨガとホットヨガの違いについて、書いていきます。

    本記事の内容

    • ヨガとホットヨガの違いとは?
    • ダイエットに効果があるのはヨガ?ホットヨガ?
    • 【継続のコツ】自分に合ったヨガを選ぶこと

    ヨガとホットヨガの違いとは?


    ざっくり下記の通りです。

    • 熱いか適温か
    • 汗の量
    • 自分の体調に合うか合わないか

    解説していきます。

    熱いか適温か

    サウナとまでは言いませんが、密室で熱い部屋でヨガを行います。
    入って5分くらいで汗をかきます。高温多湿で行うのがホットヨガです。夏の時期は外と変わらないくらいの温度、冬になればとても暖かく、ずっと室内にいたいくらいの温度を保っています。

    個人的ですが、冬にホットヨガを行うのは本当に気持ち良いです。

    常温は、冷暖房を使って心地の良い気温でヨガをやります。
    なので、身体を動かすには季節関係なく最適な環境です。また、瞑想や睡眠を促すティンシャを使って、心身共にリラックスさせる効果もあります。

    汗の量

    ホットヨガは汗をかかないレッスンはありません。
    全身ぴっしょりになるくらい汗をかくので、必ずシャワーを浴ぴて帰ります。着替えも必須です。

    一方、常温ヨガはハードなレッスンでしたら、多少汗をかきますが下着もベタベタになるほど、汗はかきません。汗をかくほどデトックス効果はあると言いますが、水分補給や脱水症状に注意しないといけません。あと、着替えのこともあるので、ここは好みによってわかれてくると思います。

    自分の対象に合うか合わないか

    ホットヨガは、体調管理がとても大事です。
    きちんと水分補給をとっていなかったり、空腹の状態でレッスンを受けると、立ちくらみ・眩量をおこしますので、慣れないうちは注意が必要です。

    一方、常温ヨガはその心配はありません。常温でも水分補給は大切ですが、生理中以外はいつ行っても安心して受けられると思います。

    ダイエットに効果があるのはヨガ?ホットヨガ?


    個人的に、ホットヨガをおすすめしますが、大事なのは自分にあったヨガを選ぶことです。

    体が固い人はホットヨガ向き

    最初はどちらも、ウォーミングアップでゆっくり体を動かしていくと思いますが、足を大きく後ろに上げたり、いつも以上にひねりポーズを行うときは、ホットヨガの方が身体を動かしやすいです。暖かい〜暑い所で行うので、身体がほぐれるのはホットヨガの方が速いです。

    常温ヨガも悪くはないですが、冬の季節、暖房をかけても思った以上に身体はほぐれません。無理に筋肉や筋を引っ張って、怪我をする恐れもあるので、注意が必要です。

    身体の負担が少ない、リラックス効果があるのは常温ヨガ向き

    適温の環境で行うので、難易度の高いポーズに挑戦しやすいです。
    また、呼吸もしやすいです。ヨガにとって呼吸はとても大切な要素です。ゆっくり吸って、身体の内側まで空気を送ることで心身ともにリラックス効果があり、身体の内側のコアを鍛える効果があると言われています。

    もちろん、ホットヨガも呼吸をメインにレッスンをしていきますが、暑い所で呼吸をするので、常温ヨガと比較したら、慣れるまで少しやりづらいかも知れません。

    ヨガをじっくり練習して、瞑想を行いたい方は常温ヨガがおすすめです。

    ダイエット目的も良いが、楽しむことが大切

    痩せるためにお金を払って通うとしても、楽しくなければ続きません。

    ヨガは色んなポーズがあり、レッスン量も豊富。筋トレと違って、音楽に合わせてポーズをとっていくので、ダンスとまでは言いませんが、流れるように体を動かします。そしたら自然に達成感も味わうことができます。

    常温ヨガやホットヨガどちらもそうですが、健康の為に通っている人もいれば、ダイエット目的で通う人もいます。ホットヨガはどちらかといえばダイエット目的が多いかも知れません。(ぽっちゃりさんが多かったので)

    痩せたい目的で通っている仲間もいますので、辛いのは自分だけではないことも教えてくれます。ヨガはしなやかな身体をつくると同時に、瞑想をして頭の中をスッキリさせたり、集中してポーズをとることでストレス発散にもつながります。

    仕事やプライベートで嫌なことがあったり、忘れたいことがあったら、ヨガに集中して悩み事を一旦頭から消すことで、後から悩んでいたことが小さく感じることもあります。ダイエットと同時に、内面もスッキリできるのがヨガの魅力です。

    楽しんで受けていきましょう。

    【継続のコツ】自分に合ったヨガを選ぶこと


    最後にまとめます。

    ホットヨガ

    • 高温多湿
    • 汗をよくかく
    • デトックス効果あり
    • 身体が固い人におすすめ
    • レッスン前の食事は、1~2時間前にすませること
    • 身体に負担をかけるので、体調管理は気を付けないといけない
    • 冬の季節はとても気持ちよくレッスンができる
    • やりきった感はホットヨガの方が感じやすい
    • 全身汗をかくので、メイク落とし、着替えを持ってきた方が良い

    常温ヨガ

    • 適度な環境で、リラックスしてヨガができる
    • 身体の負担が少ない
    • 汗をかくことは少ないので、メイクしたままでも可能
    • 難易度の高いポーズに挑戦できる
    • 瞑想したい方におすすめ
    • アイテムを使って、ヨガのポーズを深めることができる

    継続していかないと、ダイエット効果はでてきません。
    ホットヨガについては、3年6ヶ月通ったホットヨガLAVAの記事をまとめていますので、ご覧ください。

    常温ヨガについては、現在もオンラインフィットネスで継続しています。下記のアプリを利用しています。良かったらご参考下さい。

    ヨガは呼吸とポーズが大事です。ダイエットも継続と食事管理が大事になってきます。

    目標体重を目指し、外見も中身も美しくなれるように、楽しくヨガをやっていきましょう(^_^)