目の下の青クマはスマホが原因!老け顔に見えないための改善法とは?【アイテムあり】

beauty

こんにちは、mogukoです。

  • 毎日、パソコンやスマホの見すぎで目を酷使している
  • 夜遅くまでスマホをついつい見てしまう
  • 目が乾燥し、目が重たい
  • 寝不足で目の下のクマがひどい
  • クマのせいで顔色が悪く見える
  • 青クマをなんとかしたい

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 目の下の青クマができる原因
  • 目の下の青クマを改善!治す方法
  • 青クマを作らないための習慣をつけよう

目の下の青クマができる原因


原因は下記の通りです。

  • 疲労
  • 血行不良
  • 睡眠不足
  • 鉄分不足
  • 運動不足
  • スマホやパソコンの使い過ぎ

主に寝てない。疲労や自分の体調を整えていないのが原因となります。

スマホやパソコンばかり見ていると、目が疲れ、目を休ませる時間が必要になります。その為にも、目を休ませる一時的仮眠などをとるべきなのですが、私達は、そんな時間はありません。

結果、目を使いすぎなうえ、睡眠不足も重なり、疲労が溜まって皮膚の薄い目の下にクマができてしまうのです。

血行不良が一番良くない

血行が悪くなると、栄養分が体の隅々まで行き渡らず、老廃物が蓄積されます。

血行不良の症状

  • 肩こり
  • 冷え性
  • むくみ
  • 吐き気
  • 生理不順
  • 自律神経の乱れ

上記のような症状が起こります。血行不良を招く原因は、運動不足です。

体を動かさないと、血流が悪くなります。夕方、足が重く、靴がなかなか履けない時はありませんか?

そうです。むくみです!動いてないので、足がパンパンになり、足周辺に血液が溜まってしまうのです。

この他にも、ストレスや食生活の乱れにも原因があります。

自分のクマが青クマなのか調べるやり方

目尻を優しく引っ張ってみましょう。

  • 青クマ・・・クマは動かず皮膚のみが引っ張られる
  • 茶クマ・・・引っ張るとクマも皮膚と共に動く
  • 黒クマ・・・引っ張るとクマ自体が消えてしまう

FORZA STYLE と言うサイトを参考にしています。

鏡で試してみて下さい。1日中、スマホを手放せない方や、事務職で働いており、毎日目を使いすぎている方は、間違いなく青クマだと思います。

目の下の青クマを改善!治す方法


青クマを改善する方法は2つです。

  • 保湿する
  • 目元をあたためる

保湿する

1に保湿、2に保湿、3に保湿。濃厚なクリームを使って目元ケアをしていきましょう。

私は、SK-2(エスケーツー)のアイクリームを使用しています。

  • 効能:有用成分たっぷりの、軽い質感のアイクリームで、キレイをパワーチャージ。目の周りも、弾むような、うるツヤ肌へ

ピテラが配合された、かなり濃厚なクリームとなっています。横にしても、クリームがたれません。

スパチュラで一定量をとり、トロッとしていないのにつけた瞬間はスーツと馴染みます。香りは、バラ系の香りがしました。

ロコミ(3件)

LIPS

cosme

楽天

すぐに改善とはいきませんが、毎日、化粧水をつけるのと同じように継続していけば、目元のハリや青色クマを徐々に改善でき、健康で明るい目元に変わっていくはずです。

SK-2(エスケーツー)サイトの記事ですが、明るい目元にやるべき4つのことが紹介されています。↓
>>あなたの目元トラブルのタイプは?対策法は?明るい目元のために必要なアイケアの話

たかが、アイクリームだけで10,000円近くもするのかよと感じるかも知れませんが、目元は、相手から見られる大事な部分です。

ニベアなどの濃厚クリームでも良いような気もしますが、やっば高額な化粧品だけあって、付け心地は違うと感じました。
>>マックスファクター SK-II SK2 スキンパワー アイクリーム 15g

試す価値はあります♫

目元をあたためる

目元をあたためるアイテムは2点です。

  • めぐりズム
  • アイマッサージャー

めぐりズム


めぐりズムは、使い捨てのホットアイマスクです。

特徴

  • 目元つけた瞬間、40℃のアイマスクに変身する
  • 20分くらい続き、終わったら勝手に冷たくなる
  • 無香料、ラベンダーやカモミールの香りがするアイマスクもあり
  • めちゃくちゃ気持ち良い

体験談として、ラベンダーの香りがするアイマスクを使用していました。アロマに包まれているような感覚でとても気持ちよく眠れます。

使い捨てで再利用はできません。本当に気持ち良いので付けたまま寝てしまいそうですが、終わったら外しましょう。(目元は皮膚の薄い所です。かぶれたり、肌トラブルがにならないように気をつけましょう。)

アイマッサージャー


目元をマッサージ、目の疲れを軽減できるアイテムです。

特徴

  • USB充電式
  • コンセントいらない
  • 約40℃の熱で目元を温めてくれる
  • 温めながら指圧のようなマッサージをうけれる
  • 所要時間は15分程度
  • 自動的に停止する

ちょっとした休憩時間、寝る前に使用できます。充電していたら、どこでも使えるので、コンセントなどの線を心配する必要はありません。

上記のアイマッサージャーを使用していますが、温めながら目のコリをほぐしてくれるので、本当に気持ち良いです。ロ元は、マスクを使って乾燥から防御できますが、目元は普段、覆うことはありません。冬の時期はずっと乾燥しっぱなしですよね。

アイマッサージャーを使った感想

  • 目がスッキリした
  • 目の下が重くない
  • 目がとても軽くなった
  • 目がチカチカしない
  • 次の日、スマホやパソコンを見ても調子が良い

眼精疲労改善の効果をとても感じられます。朝になると、鎧がとれたかのような目の軽さと、青クマが若干薄くなったような気がします♫

目が充血したり、重くなったり、乾燥したりすると、長時間、作業を続けることがしんどくなる時があると思います。毎日、目を使って集中的に作業をできるように、目元にも休息と栄養ドリンクを与えるように労わってあげましょう。

私が使用しているアイマッサージャーは、古いタイプなのでもう販売はしていませんが、効能や機能は、他の商品もあまり大差ないと思います。

青クマを作らないための習慣をつけよう


毎日のことなので、良い習慣を身につけていきましょう。

  • 規則正しい生活
  • 適度に運動をする
  • 睡眠時間をしつかりとること
  • バランスのとれた食事を摂ること
  • 目が疲れてきたら、適度に休ませる

何事もやりすぎは禁物です。仕事が忙しくても、どうしても見たい動画があっても、適度に目を休ませましょう。クマがあったら、コンシーラーなどを使って隠す方法もありますが、完璧に隠すことはできません。

青クマは疲れからきているクマなので、日頃の習慣を改め、保湿やケアをしていったら改善されます。

目元ケアをしっかり行っていきましょう。