【ピアノ:椿音楽教室はどんな人にオススメか? 】メリット・デメリットなど解説。オンライン対応しています。

piano 大人のピアノ 子供のピアノ

こんにちは、mogukoです。

良い音楽教室と言うのはこんな特徴があります。

  • 設備や楽器の質が高いこと
  • 風通しの良い雰囲気であること
  • 月謝や料金が明確であること

調律のできていないピアノを使用したり、上から目線で教えてくる先生に指導されても嬉しくありませんよね。
そんな音楽教室に当たらないためにも、気になった教室は楽しくレッスンできるような環境なのかチェックする必要があります。

今回は、椿音楽教室について良い所・どんな人に向いているのかをまとめましたので、是非ご覧ください。

本記事の内容

  • 椿音楽教室の特徴・料金体系・オンラインなど
  • 椿音楽教室のメリット・デメリット、口コミを紹介
  • まとめ

椿音楽教室の特徴・料金体系・オンラインなど


では、早速みていきましょう。

椿音楽教室の特徴

  • 校舎がない
  • マンツーマン指導
  • 音大受験コースあり
  • 年1回〜2回の発表会・ライブを開催
  • 個人に合わせてオリジナルレッスンをしてくれる
  • 関東近郊にある200カ所のスタジオを借りてレッスンする
  • 小学生〜70代の方まで幅広い生徒様が受講
  • 自宅に訪問レッスンが可能

大手音楽教室のように、駅前の教室しかないと言うことがありません。
200カ所のスタジオがあり、好きな場所でレッスンをすることが可能です。自宅近くにあったらラッキーですし、自転車で行ける距離なら交通費が節約できます。

レッスン時間と回数(大人と子供クラス)

大人ピアノ

  • 時間:60分
  • 回数:月1回~5回以上

子供ピアノ

  • 時間:30分
  • 回数:月2回〜4回

大人の場合は、月に通う平均回数は2回〜3回です。仕事などの都合もあり、2週間に1回ペースが主流となっています。

子供コースの場合は、個人的に週1回ペースがベストです。大人と違って「ピアノが上手くなりたい」気持ちがそんなに強くありません。飽きさせないためにも週1コースでみっちり基礎を叩き込み、継続していくことが必要です。

ピアノコースは4コース

  • クラシックコース・・・初心者・中級者・発展コース
  • ポピュラーコース・・・初心者・中級者・上級者コース
  • ソルフェージュコース・・・初心者・中級者・上級者コース
  • 音大受験コース

クラシックコースは、アップライトかグランドピアノを選択することが可能です。グランドピアノで練習できるのはとても大きな魅力ですね。

またソルフェージュとはあまり聞きなれない言葉ですが、フランス語で「楽譜を読む基礎訓練」と言う意味です。

ソルフェージュを身に付けると下記のようなことができます。

  • 譜読みに時間が掛からなくなる
  • 初見演奏ができる
  • 耳コピができる
  • 複雑なリズムもコントロールできる
  • 作曲ができる

音符や記号を理解して、譜読みを速読する感じですね。確かにこれをマスターしたら、1曲弾けるのに1週間かかる所を、3〜4日で弾けるスピードが身に付きます。

音大受験コースでは、楽典・聴音・視唱のレッスンが行われます。ソルフェージュも音大受験に関係してきますので、先生と相談してどちらを選択すべきか検討してみましょう。

料金体系

一覧表にすると下記の通りです。

マンツーマンレッスンコース(60分/回)

月レッスン回数 月額料金
5,900円
11,700円
17,500円
23,300円
1回追加毎 5,800円

1曲集中レッスンコース(60分/回)

レッスン回数 料金
全6回(初心者コース) 33,900円
全6回(経験者コース) 39,400円

子供レッスンコース(10歳以下が対象)

月レッスン回数 料金
8,000円
12,000円
16,000円

上記のレッスン代以外に、スタジオ代がかかってきます。
(大体800〜900円前後です。)

しかし、ピアノ不可の場所もありますので、HPで確認が必要です。
→ スタジオ探しはコチラ

オンラインレッスンなら全国可能

オンラインレッスンならスタジオ代はカット。レッスン代のみで受けることができます。

体験の流れはこんな感じになっています。

zoomのアプリを使ってレッスンを行います。インターネットの環境が必要ですが、既に整っていればすぐに始められます。

データの使用量(HPから抜粋)↓

1レッスン(60分)…約200~300MB
月4回コース(60分/回)をご受講の生徒様の場合、月間のデータ消費量は約1.2GBとなります。

通常レッスン(60分/回)

月レッスン回数 オンラインレッスンコース
5,636円
11,181円
16,727円
22,272円
1回追加毎 5,545円

1曲集中レッスンコース(60分/回)

レッスン回数 オンラインレッスンコース
全6回(初心者コース) 32,454円
全6回(経験者コース) 37,454円

オンラインレッスンの初回体験も無料で受けることができます。
対面レッスンと並行ができるので、「この日はスタジオに行けないから自宅で」とスタジオに行く時間を短縮できるのが良いですね。

しかし、1点注意です。オンラインで体験レッスンを受ける場合は、ピアノを持っていない方は受けることはできませんのでご注意ください。
>>オンラインレッスンの初回体験レッスンはコチラ

椿音楽教室のメリット・デメリット


メリット

  • レッスン日を自由に指定できる
  • スタジオがたくさんあるので、通いやすい
  • マンツーマンなので、わからない所をたくさん聞ける
  • クラシックからポヒ°ュラーまで幅広く対応している
  • 月のレッスン回数を自由に選べる
  • 自分の弾きたい曲を演奏できる
  • オンラインレッスン可能

デメリット

  • スタジオ料金が毎回かかる
  • 対面レッスン、スタジオが関東県内しかない

ロコミ

椿音楽教室から抜粋

手順

  • 60分の無料体験レッスンに申し込む
  • 指定したスタジオヘ向かう
  • 体験レッスン開始
  • 体験レッスンを受けて、先生との相性やスタジオの雰囲気を確認して判断する

※体験レッスン1回は無料ですが、2回目からはスタジオ代として1,000〜2,000円かかります。

入会するなら3つの選択があります。

  • 体験レッスン
  • 電話
  • メール

次の初期費用にも書いていますが、体験レッスン時に入会した方がおトクです。

入会を決めたらかかる初期費用

  • 入会金(10,000円)
  • 月謝2ヶ月分
  • 事務手数料(3,000円)

体験レッスンに決めると、当日入会特典として、【入会金】【事務手数料】は全額免除されます。

なので、次回から月謝代+スタジオ代だけで済みます。教材費や保証金もありませんので、さらにコストカットにつながります。>>よくある質問

まとめ


最後にまとめます。

  • 1対1のマンツーマンを希望している方はおすすめ
  • スタジオが200ヵ所あり、自宅近くであれば徒歩でいける
  • デメリットはスタジオが関東圏のみ。しかし全国でオンラインレッスン対応可
  • 個々に対応したオリジナルレッスンで始められる
  • レッスン日は固定ではないので、自由に設定できる
  • レッスン時間は60分。他教室と平均並みでたっぷり練習できる
  • 体験レッスン入会したら、【入会金10,000円】【事務手数料3,000円】は全額免除

どこを優先にすべきか色々考えてしまう方は、リストアップして「ここはゆずれない」部分を中心に教室を選んでみても良いと思います。

  • 先生との相性
  • マンツーマン
  • リーズナブルな料金設定
  • 自宅近く・最寄り駅近く
  • レッスン日自由選択
  • 弾きたい曲を優先に弾かせてくれる

決めては場所や料金など色々ありますが、どうしても決めきれない時は体験レッスンに行ってから決めてみましょう。やはり、どのような雰囲気なのかわかりませんし、体験レッスンを受けてみて「ここがよかった。よくなかった」と答えがはっきり見えてくると思います。

まずは行動です。どのような雰囲気なのか体験してみましょう♫
>>椿音楽教室60分の無料体験レッスンはコチラ