Written by moguko

タグ:人生が付いている記事一覧


女子の働き方

やりたくない仕事を我慢しても誰も褒めてくれません、嫌なら断るべき。他者からわがままだと言われても、自分の気持ちの正直になるべきです。私も日焼けしたくない理由で会社を辞めたことがあります。色白肌を仕事のために犠牲にする気は100%ありません。

life-all 女子の働き方

人間関係は私たちの日常生活において、非常にデリケートであり、難しい問題。嫌な人が頭から離れず、精神的に参ってしまうのもよくある話。イライラして、いつも嫌な人のことを気にしてしまうのもよくある話です。今回は、嫌な人をいちいち考えない方法と心の回復方法、心の平穏を取り戻すにはどうしたらいいか?をご紹介します。

女子の働き方

「仕事優先に働くのはおかしい」。仕事に忙殺され、何のために生きているのか、みんなの本音はコレのはず→「会社に時間を捧げるのが嫌だ」。そうです。時間は自分のために使うもの。仕事はあくまでもお金稼ぎです。あなたの時間の使い方、間違っていませんか?

就活

就活は一大イベントであり、将来どこで働くか?貴重な経験です。しかし、親がうるさく関与してくると正直迷惑・・・。親のうるささにどのように対処すればいいか?就活先は事後報告にして自分で決めた上で親を説得しましょう。無理ならもう諦める。これで良いです。

女子の働き方

「嫌なことから逃げて何が悪い」仕事で辛いことや嫌なことは100%あります。逃げることが一時的な解決策でありますが、そのままではいけません。最後は逃げずにそこから、前に進むこと。未来を変えるのはあなた。明日を逃げずに進むのもあなたです。

女子の働き方

クオーターライフクライシスとは、20〜30代の若者が「将来このままでいいのか?」と悩み、漠然とした不安や焦燥感に苛まれることです。自分が本当に望むもの、達成するために何をすべきか?真面目に考えないと年老いてから考えても遅いですよ。

就活 詐欺

セクストーション詐欺はインターネット上で増加しており、様々な手口で騙されています。詐欺に遭った場合は、相談すること。警察への報告や被害を最小限に抑えるための対策を取りましょう。個人情報の管理や不審なメッセージやリクエストに注意、あと絶対に写真を送らないことです。言いなりになってはいけませんよ。

女子の働き方

30代前半、結婚に焦り、独身でいることにみじめさを感じていました。かと言って独身でいることは、最悪ではありません。独身の魅力は、圧倒的な自由な時間、経済的な自立、無限の自己成長があります。女の幸せとは別に、独身の究極の幸せとは何か?解説します。

女子の働き方

「忙しい仕事はもうイヤ。ゆるい会社でゆるく働きたい」そう思って2回転職しました。お金も大事ですが、環境はもっと大事だと実感しています。好きな時にトイレに行けない会社は正直ブラック。私はトイレが近く、お腹も弱め。なので、ゆるい会社がピッタリでした。

life-all

上機嫌でいるコツは、無理にポジティブになれではありません。健康な身体、美味しいごはんがあること感謝。また幸せの種をすぐに見つけることができ、最高の運気がやってくることがあります。逆に不機嫌で不満ばかり言っている人は、運も幸せの種も永遠に見つけることは不可能です。