【正規品をおトクに購入しよう】SK2 ( エスケーツー)は高い。安く購入したいのなら3つ注意点あり。

SK-II (SK2 / エスケーツー)

こんにちは、mogukoです。

SK2(エスケーツー)を利用して、約10年になります。

化粧水のみ使ったりと、ばらつきはありましたが、SK2(エスケーツー)をベースに10年使い続けました。

SK2(エスケーツー)は高級化粧品のため、確かに高いです。しかし、それでも安く買えるコツはあります。安く買えるのは嬉しいですが、偽物も出回っているので注意は必要です。

そこで今回は、正規品を少しでもおトクに購入できる方法を紹介していきたいと思います。ご参考ください。

本記事の内容

  • SK2(エスケーツー)は高いが、安く購入するための注意点3つ
  • 100%正規品を購入する方法
  • ポイントを利用して上手く購入する方法
  • 楽天サイトなら10倍以上ポイントがつく
  • リスクよりも安心感を得られるお店・サイトで購入しよう

SK2(エスケーツー)は高いが、安く購入するための注意点3つ


以下の3点です。

  • 配合成分
  • 製造国は日本になっているか
  • 製造後から3年過ぎていないか

以下、解説していきます。

配合成分

SK2(エスケーツー)の公式販売サイトに詳しく記載されていますので、ここは必ずチェックするようにしましょう。
→ フェイシャルトリートメントエッセンスの配合成分

製造国は日本になっているか

SK2(エスケーツー)の製造国は日本です。製造国が日本であるかどうか確認しましょう。
たまにネットで見かけるのですが、「並行輸入品」と書かれている商品があります。「並行輸入品」とは、正規代理店ルートとは別のルートで真正品を輸入することです。

SK2(エスケーツー)は海外にも大人気なので日本からたくさん出荷しています。その商品を買い占め、また日本で販売していることを指しているんだと思うのですが、これが正規品かどうかは何とも言えません。

確実に正規品が欲しいと思うなら、「並行輸入品」 というシールを貼っている商品は購入しない方が無難です。

製造後から3年過ぎていないか

SK2(エスケーツー)の「未開封の場合において製造後3年間の品質を保証」と書いています。 3年過ぎても問題はないですが、品質は多少落ちているんじゃないかと個人的に思います。定価で買うなら、直近で製造された商品が欲しいですよね。ここもきちんと確認しましょう。

3年過ぎているかのどうかの確認はコチラの記事に書いています。

100%正規品を購入する方法


確実に100%正規品を購入する方法は、シンプルに店頭で購入しましょう。

  • 百貨店
  • ドラッグストア

裏ワザはありません。もう店頭で買った方が確実です。セレクトショップでは、商品のウラに「並行輸入品」シールが貼っていることがあります。私もさすがに「並行輸入品」は買ったことがないので、本物かどうか判断がつきかねます。ここは避けた方が無難です。

百貨店

百貨店は安心して購入して良いでしょう。
しかし、すいません。私はあまり百貨店て買い物をしないので、ここでSK2(エスケーツー)を買った事がありません。

理由は、百貨店をあまり利用しない人にとってはおトクではないからです。

  • ポイントがついても1%〜
  • 5倍、10倍ポイントがつく日はあるが、カードに年会費がかかる

私もたま〜に食品関係で買い物をすることはありますが、ポイントカードは持っていません。なぜならば、年会費がかかるからです。

カードなしで、買い物をするなら積み立てがおトクです。一定金額積み立てをすると、ボーナス金額をプレゼントしてくれるみたいです。高島屋とかそうですね。

ポイントを利用して上手く購入する方法


下記の2点です。

  • ドラッグストア
  • 楽天サイト

ドラッグストアの場合は、たまにポイント10倍デーを行うことがあるので、その日を狙うことをおすすめします。

  • コクミン
  • マツモトキヨシ

安く買いたいならポイント10倍デーを狙うこと

高い買い物ですので、10倍ポイント日を狙って購入することをオススメします。

  • コクミン→ポイントが貯まった場合、500円商品券を発行。期限は1年間
  • マツモトキヨシ→相応のポイントがすぐに入る。期限は、2ヶ月〜6ヶ月以内

マツモトキヨシで購入した場合は、貯まったポイントを使う時期が異なるので早めに使いましょう。 せっかく貯めたポイントがゼロになってしまいます。

最近は、ダイレクトメールや10倍デーを公に知らせていない

混雑を避けてだとは思いますが、最近は公に知らせていません。こんな時はどうするべきか?

問い合わせてみましょう。

一時期、SK2(エスケーツー)の商品が過剰供給により、需要が追い付かないことがありました。いつやっているかは、店頭の方も直前にならないとわからない状況です。ちょっと面倒ですが、 電話して情報収集していきましょう。

電話をするなら、人がよく集まる繁華街の店に電話をする

例えばですが、関西の場合は一番人が集まる繁華街のコクミン店が一番良いです。(梅田とか難波、心斎橋等・・・・)3倍デーはどこの店でもやっていますが、10倍デーはどこのコクミンでもやっていません。繁華街のコクミン店を中心にかけるのが良いです。

10倍デーをやる日は、大体(木)・(金)あたり

最近、マツモトキヨシでSK2(エスケーツー)の商品を購入したのですが、10倍デーをこっそりやっていました。絶対ではありませんが、(木)・(金)あたりが狙い目です。

公にしていた時も、(木)・(金)あたりなので、週末あたりに問い合わせてみるのが良いと思います。これは、コクミン・マツモトキヨシどちらも言えることなので、一度試してみて下さい。

楽天サイトなら10倍以上ポイントがつく


ネットなら、楽天サイトがおトクです。時期を狙って購入しましょう。

  • 楽天スーパーセール
  • 楽天ブランドデー

ここらへんは、ポイントが「通常ポイント+8〜9倍」と10倍以上つくことがあります。こんな感じです↓

実際、楽天ブランドデーを利用して、アイクリームを購入しました。
詳しくは、楽天ブランドデーを利用して、SK2( エスケーツー)のアイクリームを購入。本物正規品でした。【画像あり】をご覧ください。

SK2(エスケーツー)は、化粧水以外は全て定価で販売しており、割引はありません。乳液や美容液→どうせ定価で購入するならポイントが多く付与される時に買うのが良いでしょう。

楽天をよく利用している方はかなり有利

楽天経済圏にいる方でしたら、もっとポイントがつきます。

例えばですが、下記の状態でもポイントが付与されます。

  • 楽天会員
  • 楽天カード持っている
  • 楽天市場アプリをインストールしている

もし持っていなかったら揃えてみましょう。上記を満たした状態で楽天市場で買い物したら、自動的にSPUポイント3.5倍付与されます。

それ以外、楽天でんき・楽天bookなど利用されている方でしたら、SPUポイントがもっと上乗せされるでしょう。それを利用して、楽天スーパーセールなどで購入したら、約15倍以上つくことがあります。

楽天サイトでも、たくさんのショップでSK2(エスケーツー)が販売されています。確実に本物が欲しかったら、SK2(エスケーツー)の公式ショップ楽天市場店で購入するようにしましょう。他も大丈夫だとは思いますが、心配な方は公式ショップから購入の方が安心だと思います。

(大きな声では言えませんが、化粧水に関しては値引きが効くのでイオンやイトーヨーカドーの方が安いときがあります。ここは情報収集してから購入するようにしましょう。)

楽天カードをまだ持っていない方は、まず5,000ポイントをゲットしましょう。
>>楽天カードの申し込みはコチラ

リスクよりも安心感を得られるお店・サイトで購入しよう


SK2 ( エスケーツー)高級化粧品なので、少しでも安く販売していたら購入したくなるのはわかります。しかし、ホンモノかどうかは別です。

この場合は、リスクをとるよりも信用できるお店・サイトで正規品を購入する方が、安心感も同時に得られます。多少高くても、ポイントでカバーして購入しましょう。

店頭で購入する際、希望があれば下記のサービスがあります。

  • SK-II オリジナルの肌年齢の診断
  • →5つの分野の総合的な判断で自分の肌が何歳なのか算出

  • サンプル提供
※肌年齢の診断については、コロナの影響で現在やっていません。ご注意を。

SK-IIのオリジナル診断は、過去に何度かやっており、どのような結果が出たのかはコチラの記事に載せています。
>>【SK-II (SK2 / エスケーツー)の肌診断の過去記録を公開】私の肌年齢は26歳を維持しています。(−9歳!)

ピテラの効果を実感するには、まずは化粧水から始めてみましょう。肌に良い変化があらわれたら、私みたいに手放せなくなると思いますよ♫

追記

Instagramで、SK2 ( エスケーツー)のことを投稿しています。ピテラのことや、美容液や乳液の特徴など掲載していますので、良かったらご覧ください。
>>SK2 ( エスケーツー)に関してのInstagramはコチラ