【苦い経験からでも得るものはある】詐欺の遭った時の立ち直り方

life-all 詐欺

こんにちは、mogukoです。

セミナーに参加したことがきっかけで、150万詐欺に遭いました。

今まで色んな投資をしてきましたが、150万と言う高額な投資は初めてでした。結果、それが詐欺だったことについては情けない話であり、反省と自分自身のアホさにしばらく立ち直ることができませんでした。

起こったことは仕方ありません。

お金はとられましたが、命はまだあります。生きていかないといけません。
立ち直り方は、時間とその経験に「ありがとう。クソ野郎」と言うことで解決できます。

本記事の内容

  • 詐欺に遭った時の立ち直り方
  • 詐欺に遭ったと言う苦い経験から得られたもの
  • まとめ

詐欺に遭った時の立ち直り方


結論:時間とその相手に感謝することです。

心の傷は時間と共に癒えていきます。癒えると言うより、生活していたら気が紛れると思います。

  • 仕事いているとき
  • 家事しているとき
  • 友達とランチしているとき
  • 旅行にいっているとき
  • 趣味を楽しんでいるとき
  • 昼寝しているとき

何かに集中しているときや、楽しいことに没頭しているときは頭を使っているので、余計なことを考えるヒマはないと思います。でも、これが良いんです。何かに頭を使っていることはムダな時間を過ごしていないことなので、少しずつ傷を癒すことができると思います。

やってはいけないこと

  • 自分を責める
  • 自分自身に対して自己険悪、嫌悪感を覚える
  • 詐欺に遭ったことをずっと考えている

詐欺に遭ったことを思い返して反省したり、責めたりする気持ちはわかります。次から二度とそんな経験にあわないように注意すべきです。

ですが、ずっと「自分は詐欺に遭ったバカな奴だ」と言い続けるのはやめましょう。頭の中で言い続けることは、自己否定をしているのと一緒であり、あなたにとって何の良いこともありません。

反省と自己否定は違います。苦い経験をしたことに前向きになろうとは言いません。ただ、思いつめること、自己否定はやめましょう。

立ち直る方法はいくらでもある

私の場合ですが、下記の通りです。

  • ブログを始める
  • 服やいらないものを断捨離
  • お金の使い方を見直す

私はこの3つでした。

ブログを始める

実は、詐欺に遭う前にマナブさんのYoutubeをちょこちょこ見ていました。
有益な情報やメンタル面なことまで、色んなことをお話していたのでとても勉強になりました。

マナブさんはブログで月数百万稼いでいることもYoutubeを見てから知りましたが、とても自分はマネできないと思い、当時ブログはやりませんでした。

しかし、この決断が間違いであり、詐欺に遭いました。そしてブログを始めました。

減ったお金は稼がないと貯まっていきません。そこでなるべくコストをかけず、お金を稼ぎたいと思い、ブログを始めました。

ブログを始めるメリット

  • コストが安い
  • ブログを通して自分の体験を語れる
  • 文章能力がものすごく上がる

ブログを始めるお手本としてマナブさんのYoutubeを参考に観ていました。そして、今に至っています。
自分の体験談を文字におこすと自然と心が軽くなりました。内側に溜め込まず、文字として外側にだすと、客観的に自分を見ることができます。

自分自身の詐欺被害防止マニュアルのように掲載している感じですが、参考になったらとても嬉しいです。

服やいらないものを断捨離

いらないものは全てお金に代えようと思いました。

  • もったいない
  • いつか着る
  • カワイイから持っておく

使わないのに持っておくことは負債と一緒です。これを詐欺に遭うまではあまり深く考えていませんでした。

しかし、そこから目が覚めました。少しでもお金に代えようと思い、大量に断捨離しました。結果、売り方のコツまでつかめました。
>>メルカリで洋服を出品→クリーニングした方が絶対売れる。→ 中古でも綺麗な服が欲しいから
>>メルカリで本を秒殺で即買いさせる売り方→【ネタバレ:目次を追加するだけ】
>>【フリマアプリ無料】商品をもっとアピールできるアプリ2選はコチラ❤︎

こんまりさんの本も参考になりました。

お金の使い方を見直す

一応、貯金はしていましたが、ムダな買い物もしていました。これを改めさせてくれたのも詐欺がきっかけです。

詳しくは下記の記事に載せています。
>>無駄遣いを卒業。節約しなければと貯金に目覚めた大きなきっかけ→詐欺に遭った。

詐欺に遭ったと言う苦い経験から得られたもの


確固たる自信がついたことです。

  • セミナーに行っても勧誘にのらない
  • 高額商材だからと言って、すごいノウハウがあると思わない
  • 簡単に人を信用してはいけない

当たり前のことですが、私は上記のことをわかっていませんでした。そして、150万消えてしまいました。大きなダメージを受けての答えです。

色んなセミナーに行きましたが、基本的にセミナーは集客の場であり、勧誘の入り口みたいなものです。有益な情報が入口あたりで聞けることもありますが、ほとんどは聞けません。

その中でも自己啓発のセミナーにはよく行き、セミナージプシーになるくらい自分は意識の高い人間だと思い込んでいました。しかし、自己啓発のセミナーはムダです。
>>自己啓発のセミナーは無駄。怪しいのは当たり前→狙いは高額商材を買わせること

自己啓発系のセミナーは行かなくても、Youtubeで充分です。無料で聴けますし、Youtubeの方が有益な場合があります。

ちなみに、私は下記の人達を聴いています。

そもそも、セミナーの主催者はどんな人ですか?あなたの知っている人ですか?
おそらく違うと思います。自分の同じ境遇の人、近い人、または目指したい人物像が苦難を乗り越えてセミナーを開いている程度の一般人だと思います。

全てのセミナーが悪いとは言いませんが、高額商材を売っていたり、優しい言葉をかけて長時間勧誘をしてきたら、NGです。

高額販売している人を信用してはいけない

偏見かもですが、高額販売している人は自分の商品を買ってほしいのです。それが目的なのです。

人柄に惹かれたとしても結果、相手は自分の商品を買ってくれたらそれで良いのです。人柄なんてただのお飾りみたいなもんです。

なぜ相手は、高額な商品を販売していると思いますか?答えは簡単です。手っ取り早く稼ぎたいからです。

会社にいたら、月収20万くれたら良い方だと思います。その給料の3ヶ月分=60万の高額商材を販売していたら、どう思いますか?1ヶ月の間に、3人に売ったら180万円の儲けになります。荒稼ぎですよね。

ここで冷静になってください。

  • 60万も出すくらいの価値のある商品ですか?
  • その商品の中身はきちんと理解していますか?
  • 60万の高額商材を出している相手は信用できる人ですか?
  • 相手はどのような仕事、商品の他に何か実績をだしていますか?
  • その場の勢いと相手に気に入られようとして、商品を購入しようとしていませんか?
  • 「あなたは特別」と言う感じを出していませんか?
  • 契約書は2部ありますか?相手の分とこちらの分があるのは常識です。

信頼関係を作っていったら、「購入しよう」と言う気になるかも知れませんが、その信頼関係はまだ固くありません。あたなの特別感と、あなたの悩み・苦しみに寄り添っているだけです。

60万の高額商材を購入して、贅沢な海外旅行の方がよかったと思うオチがあることは覚悟しといた方が良いと思います。
>>【高額な情報商材は9割詐欺】買う人は苦労したくない甘えちゃんです。

高額商材を活かせるかはわからない

大金を支払ったのに活かせるかは、あなた次第であり、あなたのモチベーションにも関係してきます。

  • 購入当初→大金と投じた気持ちもあり、ヤル気あり
  • 1ヶ月後→試行錯誤しながらも、まだヤル気あり
  • 3ヶ月後→気持ちが薄れ始めるが、まだ頑張る
  • 6ヶ月後→大金を投じたことも忘れ、自分は何がしたいかったのか忘れ、ヤル気がなくなる

大金を投じたんですから、短期間で結果を出したいと思うはずです。ですが、短期間で結果が出なければ、何がいけないのかと原因を探し始めてしまいます。

  • ノウハウが悪いのか
  • 自分の努力が足りないのか
  • 相手のアドバイスが悪いのか

原因どころか、気付いたら粗探しをしているかも知れません。そんなことに時間をあててしまうなんて、申し訳ないですが大金を投じた意味はないんじゃないでしょうか。

一番の理想は、長期間活かせるノウハウです。1年たてばそのノウハウは無価値になるなんて詐欺みたいなものです。・・・が残念ながら、巷のノウハウはほとんど短命の高額商材だと思います。

時代の変化は早い。それなら安価の商品で良いと思う

安価な商品でも質の高いノウハウはあります。

背伸びして大金を投じなくても、お財布に余裕のあるノウハウ商品を複数個買ったほうが、知識の幅や今後に活かせる可能性は高いと思います。

ノウハウを1つだけ購入しても、それがあなたに100%合っているとは限りません。最悪、ムダに終わる可能性もあります。それならば、安価なノウハウを複数個、購入して、自分の向いているノウハウを見つけた方が、コストもかからず済むと思います。

安価商品だったら、安くて1,000円、高くて10,000円程度のノウハウだったら、お財布に優しいです。間違っても、給料の2〜3ヶ月分相当の高額商材は、とても危険です。

活かせなかったら、パーになります。よくよく考えましょう。

まとめ


最後にまとめます。

  • 詐欺に遭った立ち直り方法は、時間と新たなきっかけで立ち直れる
  • 詐欺に遭ったからこそ、確固たる自信と決断が明確になる
  • 高額商材を売っている人は、ラクして儲けたい思考。お客さんのことは考えていない
  • 高額商材を100%活かせるかはわからない。わからないのに購入するのは危険だと思う
  • ノウハウは安価な商品を複数個、購入した方がコスパ的に良い

お金は生きる為に必要なツールです。
そんな必要なツールを間違って使ったことは、1度や2度くらいはあると思いますが、二度としない確固たる決断と防止は必ずすべきです。

時間をかけても立ち直れない方は、許せない気持ちがあると思います。
>>【恨みが消えず許せない】許さなくていい。でも、あなたの心は許しましょう。

人生の勉強として処理しても良いですが、他の人が同じ目に遭わないように情報提供=自分自身の防止マニュアルを作った方が、まだ気分は晴れると思います。

決して、詐欺に遭ったことは自慢にはなりませんが、参考になれば嬉しいです。