【気になる】LEAN BODY(リーンボディ)料金プランを調査。違約金はかかりません。

美容・健康

こんにちは、mogukoです。

LEAN BODY(リーンボディ)の料金プランについて調査してみました。プランは全部で3種類【月額・年間・お得なクーポン】。また、支払や解約方法も簡単にできるのかまとめましたので、良かったらご参考ください(^_−)

本記事の内容

  • LEAN BODY(リーンボディ)の料金 月額編
  • LEAN BODY(リーンボディ)の料金 年間編
  • LEAN BODY(リーンボディ)の料金 クーポン編
  • LEAN BODY(リーンボディ)支払方法
  • LEAN BODY(リーンボディ)の解約方法
  • まとめ

LEAN BODY(リーンボディ)の料金 月額編

月額プランは下記の通りです。

  • 金額:1,980円
  • 更新:月間
  • 年間:23,760円(税抜)
  • 2週間の無料体験あり

月払いなので、料金プランの中では一番高くついてしますが、不要と考えたら月内でやめれます。
また、2週間の無料体験があるので、その間に判断しても良いでしょう。

LEAN BODY(リーンボディ)の料金 年間編

年間プランは下記の通りです。

  • 金額:980円
  • 更新:年間
  • 年間:11,760円(税抜)
  • 2週間の無料体験あり

月額と比較したら1,000円も安いので、見ての通り年間の方がおトクです。差額は、12,000円です。だいぶ大きいですね。

ただし、途中で不要となっても返金はありません。そこがデメリットかも・・・。
その代わり、違約金とかはかかりません。

年間払いしているので登録してから1年後までは利用可能です。

例えば、2020年4月1日に登録したら、2021年4月1日まで可能です。

自動更新となるので注意!

2週間の無料体験について、そのまま放置してはいけません。
そのまま続けるのであれば構いませんが、何もせずに置いておくと、自動更新してしまいますので注意してください。

自動更新を希望されない方は、終了日までに必ず解約の手続きを済ませておいてください。

LEAN BODY(リーンボディ)の料金 クーポン編

月額480円で利用できる格安のプランです。

  • 金額:480円
  • 更新:年間
  • 年間:5,760円(税抜)
  • 2週間の無料体験はなし

LEAN BODY(リーンボディ)の中では、一番安く利用できるプランです。ただ、このクーポンを受けるには条件があります。詳しくは、【年間費用:1万円以下】LEAN BODY(リーンボディ)の、480円クーポンを利用する方法にまとめましたので、良かったらご覧ください。

LEAN BODY(リーンボディ)支払方法

支払方法は1つです。

  • 支払方法:クレジットカードのみ

もちろん、一括引き落としです。銀行引き落としや、コンビニ払いはやっていません。

月額料金のお支払いは〜と書いていますが、年間払いもクレジットカードのみだと思います。

クレジットカードの種類(4種類のみ)

  • Visa
  • Master
  • American Express
  • JCB

支払いに関しては、前払いとなっています。

1月1日に有料プランが開始された場合、1月1日に1ヶ月分(1月1日〜1月31日)の請求が前払いで発生します。

月額を検討している方に関しては、ここは注意しといた方が良いですね。

LEAN BODY(リーンボディ)の解約方法

解約方法は2通りあります。

  • PC
  • スマホ

PCの場合

アカウント設定→退会手続きへ

退会理由をチェック(適当で良いです)

退会を完了するをクリック

スマホの場合

ほとんど、PCと同じ画面です。
アカウント設定→退会手続きへ

退会理由をチェック(適当で良いです) →退会を完了するをクリック

これで完了です。
上記にも書きましたが、年間の場合は、契約してから1年後まで可能なので、それまで利用しても大丈夫です。

まとめ

  • 月額・年間は2週間無料キャンペーンが可能
  • 月額480円クーポンは2週間無料キャンペーンは不可
  • 支払方法はクレジットカードのみ
  • 解約は、PC・アプリからどちらでも可能
  • 金額高い順:【月額】>【年間】>【クーポン】 → クーポンが一番安く利用できる

料金に関しては、圧倒的なコスパであり、節約にもってこいのオンラインフィットネスです。たくさん種類があるので、しばらく飽きはこないですよ。

LEAN BODY(リーンボディ)を試して感じた体験レポはこちら
>> 【家で楽しく運動】 LEAN BODY(リーンボディ)の体験レポと感想をまとめてみた。