Category: 銀行_転職


銀行 銀行_転職

銀行の仕事ってキツイて聞くけど、具体的なにがキツイのかわからない。どんな仕事もキツイ仕事はありますが、元銀行員がその詳細を語ります。具体的には3つ。「ノルマ・人間関係・勉強量」です。また、そのキツさを感じない人ももちろんいます。その人達と何が違うのか。メンタルだけではありません。

銀行 銀行_転職

「なんで辞めるの?」「銀行に勤めているのにもったいない」と周囲の声があったとしても、その声は重要でしょうか?周囲の声は銀行に勤めたことのない人達の意見です。銀行の良いイメージしか知らないので、銀行独特の苦労はわからなくて仕方ありません。あなたの気持ちはどちらに向いているか。そこが大切です。

退職 銀行_転職

人間関係をリセットしたら、会社の人達の付き合いは一掃され、スッキリすることができます。もう会社に行きたくない。縛られた人間関係から逃れたい。その時にリセットは有効であり、全て解決してくれます。しかし、デメリットも考えないといけません。このリセットを2回使った経験談としてどう思ったか、書いていきます。

 

銀行 銀行_転職

スキルがないと困っている銀行員の皆さん。自信を持ってください。銀行で身につき鍛えられたスキルは他業界でも一般的に幅広く適用できます。そもそも銀行員のスキルってどのようなものなのか?実際に転職したらどんな活躍をしているのか。解説していきます。

 

銀行 銀行_転職

銀行に憧れて就職したものの、激務で疲れたり転職したりと銀行に就職したことに後悔しているのでは?と声がありますが、そんなことはありません。銀行に就職できたのは新卒だから入れたと思っています。そこで経験したことは今後に必ず活かせるので、短年で辞めたのは勿体ないと感じつつも後悔はありません。

 

銀行 銀行_転職

30代の女性銀行員はスキルや能力はそれなりに積んでおり、転職活動をしても銀行員の強みを正しくアピールすることは可能です。30代は即戦力を求めている会社が多く、銀行員でやってきた高いポテンシャルできっと活躍はできるでしょう。ただし、確実に収入もアップするとは考えない方が良いでしょう。

 

銀行 銀行_転職

人間関係が上手くいかない・体育会系の社風が合わない・飲み会が苦痛など、銀行に勤めてからわかったことです。我慢して耐える選択肢もありますが、無理な場合は転職するのもアリです。ただし、安易な転職をしたら後悔することもあります。

 

銀行 銀行_転職

企業から見た銀行員の強みは、①優秀な人材②お金の扱いをよく知っている③丁寧に仕事をこなしてくれると思われています。また、銀行にいたからこそ鍛えられた強みは、①細かい作業を継続する力②ストレスに強い③軽率な判断をしない強度なリスク管理です。異業種に転職したとしても、強みを活かせないことはありません。仕事の姿勢をそのまま評価してくれます。

 

銀行 銀行_転職

20代は若手層でもあり、転職したいと思ったらまだやり直しが効きます。その中でも銀行で働いていたのであればさらに歓迎されるでしょう。銀行員は勉強熱心であり、お金関係の豊富な知識やマナーなどが 他業界から重宝されます。転職したいと思ったら一番良い時期です。

 

銀行 銀行_転職

銀行業務は他業界にはない業務のため、その仕事しかやったことがない銀行員は確かに使えないのでは?と思ってしまいます。しかし、銀行に培った高いスキル・能力は他業界で応用できます。使えないと思うのは他業界からの高すぎる理想です。