筋トレ中に膝を痛めた。。病院である湿布をもらったら一瞬で治りました。

筋トレ

筋トレで膝を痛めてしまった。しかも結構痛い。早く治したい。。やっぱ病院行った方が早いかな・・・?

ジムで筋トレしていたら、突然膝を痛め、曲げれないくらいの激痛を経験しました。
自分では無理しない範囲内でやっていたつもりですが、突然こんなことが起こるんですね。。そこでどんな状況で膝を痛め、その後どんな行動をとって治ったか紹介したいと思います。同じ経験された方、軽傷であればすぐ治ると思うので是非参考にしてみて下さい(^_^)

その痛みは突然始まった

  • 筋トレ後の帰り道で少し痛みを感じる
  • 翌日、足を曲げれないくらいの激痛
  • 整形外科に診てもらう

筋トレ後の帰り道で少し痛みを感じる

いつも通り仕事帰りにジムに行き、軽く機械を使って練習をしていました。
ランニングマシン・腹筋を鍛えるマシン・ラットプルダウン(頭上にあるバーを下に引き背中を鍛えるマシン)等を使用し、いつも通り体を動かしていました。

しかし、その中で膝を痛めた原因はコレかなと思ったのはこのマシンかと思います。

それはレッグカールです。

私はこのマシンを積極的に使用していました。太ももを鍛えている感がすごく伝わってくるので「あ〜筋トレしてる〜❤︎」みたいな。笑
大体30回くらい、いつも軽めの重量でやっていたのですが、このマシンの注意点はケガのリスクが高く、肉離れを起こす可能性があるということです。

私はそれを知らずに最後の10回だけ重量を上げて筋トレしてしまいました。。
(他のマシンはいつも通りの重量でやっていたので、多分コレです。)

参考になる記事を見つけました。↓
筋トレ&スポーツジム初心者へ。トレーニングマシンの名前と使い方11選

翌日、足を曲げれないくらいの激痛


次の朝、左膝に違和感を感じました。
曲げたらちょっと痛い感じ。でも立ったら痛みはない。。「昨日のジムでちょっと痛めたのかな?」という程度。あまり気にせず会社に行きました。
電車の中ではいつも立っている為、この時はそんなに痛みはなく特に問題ありませんでした。

問題は職場に着いてからでした。

事務職の座り仕事なのでだんだん痛みが出始め、座りながら足を伸ばしたりして「痛いなぁ〜」と思いながら仕事。

階段の上り下りも痛みが走り、「あれ?コレやばいかな。。。」と思えてきたので、
「仕事が終わったら病院に行ってみるか」と考えながらお昼休憩を過ごしていましたが、デスクに戻った時、もう我慢の限界でした。

足を引きずるくらい痛く、じっとしていられないくらいの激痛。。もうコレはダメだと思い、会社を早退し病院へ直行。。

整形外科に診てもらう


足を引きずりながら、なんとか病院に辿り着きましたが、もう足を曲げれないくらい激痛でした。椅子にも座れない状態。。ずっと立った状態で名前が呼ばれるのを待っていました。

エコーやレントゲンを撮って診ていただき、「運動はしているか?」「ジムでどんなマシンを使ったか?」を聞かれ、昨日の出来事を正直に先生に話しました。

そしたらこう言われました。

「太ももを鍛えるマシンを使っていたのにもかかわらず、違う所に負荷を与えて痛めたかも知れない。炎症を起こしていますね」

とのこと。

私は、自己流でマシンを適当に使っていたのでその部分の筋肉を鍛えているつもりでしたが、違う部分に負荷を与えながらやっていたのが原因でした。

幸い、骨には異常はなかった為、「痛み止めと湿布で様子をみてください」と言われ、帰ってずっとベッドの上で過ごしました。
歩くのもキツく、力も入らず、松葉杖が欲しいくらいの激痛は人生初めてのことだったので

「正直治るのかな。。明日から大丈夫かな?」

不安だらけでした。。

寝る前に湿布を貼り、足をなるべく曲げず就寝しました。そして次の日どうなったか・・・?

8割以上回復しました!!!笑

8割回復した湿布はコチラです。

詳細はコチラです。
(喘息持ちの方はもしかしたらもらえないかも知れません。ご注意!)
ロキソプロフェンNaテープ100mg「科研」

若干まだ痛みがあったので完璧には治った状態ではありませんでしたが、3〜4日間はずっと湿布を貼り続けました。
ジムもしばらく控え、大人しくしていたら正座ができるくらい回復。

大事に至らなく本当によかったと思います( ´Д`)

今回は私の症状は軽い方でしたが激痛のトラウマがかなり残っており、マシンを使うと自分の体にどう変化が生じるのか。自分の体と相談しながら、無理に重量をあげないことが大切だとわかりました。

慣れているからと調子にのっていたら、痛い目に合います。。ご注意を(; ∀ ;)