メルカリの宅急便コンパクトボックスはどこに売ってる?買い方を解説

メルカリ・ラクマ

こんにちは、mogukoです。

メルカリで商品が売れた際、サイズが大きくもなく小さくもない、微妙な商品ってありますよね。そんな時に使えるのは、宅急便コンパクトです。

宅急便コンパクトってコンビニか、郵便局、ヤマトまで行かないとないんじゃないの?

最初、私もそう思いましたが、実はメルカリ内にあるのです。

よく使う方にとっては、ここから注文した方が早いと思います(^_^)

本記事の内容

  • メルカリの宅急便コンパクトボックスはメルカリ内にあります【手順】
  • コンパクトボックスに入る量はこんな感じ

メルカリの宅急便コンパクトボックスはメルカリ内にあります【手順】

メルカリのアプリを開けたら、「カテゴリー」→「メルカリ公式梱包グッズ」
開いたら、色んなサイズの梱包があります。もう一つのゆうパックプラスも下へスクロールしたらあります。

2,000円以上で無料なので、大体3セットくらい購入したら送料なしで注文できます。
そのまま購入ボタンを押して注文完了です。

ちなみに、ここでまとめて買った方が単価は安いのかなと思いましたが、そんなことはありませんでした。笑

価格は一定です。

ヤマト:70円・ゆうパケットプラス:65円

コンパクトボックスに入る量はこんな感じ

コンパクトタイプは形を崩したくない商品を送るに最適なボックスです。
今回は本を例に、どれくらい入るか試してみました。

らくらくメルカリ便に使える宅急便コンパクトボックス

こちらのボックスは、平べったいのが特徴です。
底は浅めですが、横幅があるのでスカートやギリギリ3センチ超える薄セーターとかに、私はよく詰めて送っていました。笑

普通サイズの本が3冊、それ以外の単行本サイズあたりは大体4冊、合計7冊は余裕で入ります。

ヤマトのHPに書かれていた項目です↓

※フリーマーケット・オークションサイトなどのオリジナルの「宅急便コンパクト専用BOX」も、宅急便コンパクトとして発送ができます。
 [宅急便コンパクト]や[ヤマト運輸]のロゴが印字されている宅急便コンパクト専用BOXをご利用ください。

メルカリで購入した宅急便コンパクトはメルカリ以外でも利用可能と言っています。[ヤマト運輸]のロゴが印字されていたら良いみたいですね。

ゆうゆうメルカリ便に使える宅急便コンパクトボックス

こちらは、底が深めなのが特徴です。
横幅はありますが、縦幅が短めなのでミニライトや、イヤホンを送る時にちょうど良いと思います。

普通サイズの本が4冊入ります。多く本を送りたいなら、らくらくメルカリ便のボックスをおすすめです。

料金表はコチラ

料金はほとんど変わりません。若干、ゆうパケットプラスの方が5円安いです。

まとめ

メルカリによく商品を出品している人にとっては必須梱包であり、とても便利ですよね。
しかし、個人的に宅急便コンパクトを利用している人にとっても、メルカリで購入した方がポチッと1つで買えるので、わざわざコンビニ等に出向くことなく時間の手間が省けると思います。

個人的ですが、私は上記のボックスに梱包して送った商品はこんな感じです。(覚えている限り書いてみました。)

  • 生地の薄い服(セーター・スカート・パンツ)
  • モバイルバッテリー
  • センサーライト
  • イヤホン
  • モバイルタイプの空気清浄機

普通郵便で送るよりも、コンパクトボックスで送った方が安く収まることがよくあります。

色々、使い分けて送ってみて下さい(^_^)