【LAVA経験】❤︎3〜3.5 パワーヨガ初級・サウンドフローヨガはどんな内容?

ヨガ

3年6ヶ月通って、受けたことのあるレッスンを全てどんな感じのレッスンだったかお教えします。
❤︎1〜❤︎5までのレッスンを一応受けてきました。ご参考にどうぞ❤︎(^_^)

❤︎3からは立ちポーズが多め、バランスポーズやしんどいポーズが出てきます。
なかなかヨガに通えず、久しぶりに来た方だと確実に筋肉痛がおこります。私も週3〜4くらいのペースで行っていたのに何回も筋肉痛がありました。笑

しかし、慣れたら❤︎3レベルのレッスンは退屈さを感じないので1時間集中して運動することができます。

パワーヨガ初級


太陽礼拝を動きを中心に繰り返し、徐々に違う動きを捉えながらやっていきます。

このレッスンは⑧ダウンドックが特に多く出て来ます。

このダウンドッグが休憩のポーズになるからです。しかし、この休憩ポーズが腕と太ももに負担がかかります。

単調な音楽でひたすら同じポーズの繰り返し

簡単な流れはこんな感じです。

  • 座りながら呼吸法
  • ひたすら太陽礼拝
  • 太陽礼拝から変化させ、ウォーリアーポーズの動きあり
  • 太陽礼拝から変化させ、バランスポーズの動きあり
  • クールダウンに入り、ストレッチ系、鳩のポーズ
  • シャバーサナ(5分間爆睡)

ほとんどが太陽礼拝の動きが中心です。
⑧ダウンドックが休憩のポーズと言いましたが、慣れない間はこのポーズだけでもしんどいと思います。

腕の力が弱い人は確実に足と一緒に筋肉痛を起こします。

あと、ダウンドックのポーズは足を全部床にくっつけることよりも、腰を高く保つことを優先としています。なので、足が床に付かない方は落ち込まなくて大丈夫です。

一番の理想は、膝を少し曲げてもいいので、その状態で腰を高く保つことが良いみたいですよ(^_^)

クールダウンあたりから、鳩のポーズもあります。

最初はできなくても構いません。私も全く出来ませんでした。でも、これが出来ると少しは体が柔らかくなったかなと感じます。

太陽礼拝とは何か体験してみたい方、単調な流れを好む方はおすすめです。

サウンドフローヨガ


他のヨガレッスンとはちょっと違いました。

  • 音楽は他と違う。ポップ調、ノリノリ系の曲
  • 動きは早く、メリハリがある。
  • 残り15分はノンストップ。ずっと動きまくる
  • 室内温度が低い状態なのでレッスンは受けやすい

今まではヨガ特有の音楽(サウンドトラック系)だったので、とても違和感があり1回だけ受けてしばらく避けていました。

途中で誰かが歌っている箇所が入っているので、クラブで踊っているような感じでした。そりゃ違和感を感じますよ。笑

ほとんど立ってポーズをとります

簡単な流れはこんな感じです。

  • 立ちポーズ、腹式呼吸
  • 中腰ポーズ
  • 四つん這いポーズから変化
  • 立ちポーズからウォーリアーポーズだらけ
  • 15分間ノンストップ
  • ストレッチ、シャバーサナー

15分間ノンストップは早く動きまくります。途中バランスポーズも出てきますし、とにかく忙しいです。

鬼のウォーリアーポーズの嵐

上記のポーズが鬼のように出てきます。

基本的に全身体を動かしますが、ほとんど足を中心に使っている感覚です。写真の通り、太ももがパンパンになるくらい曲げています。足は確実に鍛えられます。

メリハリのある音楽でレッスンを受けてみたい方、ちょっと変わったヨガを受けてみたい方、おすすめです。

室内温度について

最初は33~35度、湿度60%くらいで調整はしていますが、途中から温度を下げていきます。しんどいポーズや立ちポーズも多いので、ずっと33~35度でやっていたら脱落者が増えると考えてのことでしょう。

前半は頑張って耐えて、後半からは温度も下げてくれるので、少しやりやすくなると思います。
(※全店舗同じとは言えないので参考程度に留めて下さい。)

特にサウンドフローヨガは最初から温度、湿度も低めでレッスンを行います。(30度前後だったと思います。)